重版出来! 12
ためし読み
定価
本体591円+税
発売日
判型/頁
B6判/208
ISBN
9784098601448

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/12/12
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
安井がWEB漫画誌の編集長に…!
過去のトラウマから、誰よりも利益に対してシビアな安井。
その安井が新たなフィールドをWebに求めた。
「売れるモノしか生まれない場を作る」
「自由でなければ、Web漫画誌の意味がありません」

この宣言の下での作品募集に対し、届いた原稿の1作は
以前、心ではなく安井を選んで潰されてしまった東江のものだった。
心は今度こそ東江とヒット作を作ろうと誓うが、安井がそれを許さず…!?
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
東江絹と中田伯、ふたりの若手作家が
「キャラクターを創ること」を巡って悩み抜きます。
ゼロから人間を生み出すことに対する
それぞれの作家の苦悩と喜び、一緒に味わってください!
〈 電子版情報 〉
重版出来! 12
Jp-e : 098601440000d0000000
安井がWEB漫画誌の編集長に…!

過去のトラウマから、誰よりも利益に対してシビアな安井。
その安井が新たなフィールドをWebに求めた。
「売れるモノしか生まれない場を作る」
「自由でなければ、Web漫画誌の意味がありません」

この宣言の下での作品募集に対し、届いた原稿の1作は
以前、心ではなく安井を選んで潰されてしまった東江のものだった。
心は今度こそ東江とヒット作を作ろうと誓うが、安井がそれを許さず…!?

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

普段読んでいる漫画の裏に、どのような苦労があり、どのような過程があって書店に並ぶかがリアリティを持って描かれていて、毎号読むのを楽しみにしています。(26~30歳 女性) 2019.4.19

今回も素晴らしい内容で大満足です。中田君のお父さんの話がすごいです。私も父と険悪だったこともあり続きが気になります。(41~45歳 女性) 2019.4.14

最初はドラマで知り、後からマンガを読みました。絵が少し苦手でしたが主人公がマンガとドラマで全然違和感がなくて、一生懸命で面白くて引き込まれました。 毎巻泣かされてます、いつも熱くて面白いです!今巻では安井さんのWeb雑誌名発表のページぶち抜きと、とうめい階段の回で涙が出ました。 次巻が待ち遠しいです。  余分な話ですが、東江さんの担当の話でどちらになるかドキドキしていたら、次の回の題名で「あ、心が担当決まるんだ…」と、ネタバレ食らった感じでちょっと拍子抜けしちゃいました。(36~40歳 女性) 2019.2.24

ずっと購入しているので。 WEBマンガについて、興味深く読みました。(46~50歳 女性) 2019.2.23

ドラマきっかけで7巻まで一気買いしました。もともと少女漫画が得意ではないわたしは漫画との出会いも遅く、手元に置きたいと思えるものは全て少年誌で連載されているものでした。実は今もこの重版出来が少年誌なのか女性誌なのか何の雑誌に載っているのかも知りません。それでも面白いものは面白い。仕事や生き方に真剣に向き合っている人は強くてしなやかでドキドキします。単行本は数ヶ月空くからそれが面白いのもあります。この本で初期のキャラクターと共に出版業界を知りました。仕事の職としての幅広い分野も知れることも面白かった。12巻で特に面白かったのは言葉遣い。初期であの言葉遣いを使われてたら新人は心折れます。新人読者も心折れる。でも経験を重ねた今だから、12巻だからこそ使える言葉のやり取りはとてもずっしりと溝ズンする重さでした。また数ヶ月先 「重版重版」の13巻が出る頃 本屋をぷらりと覗き 恐らくここら辺にあるだろうと思われる棚を3〜4回往復し やっと見つけた新刊にワクワクしてそれを持ち帰って読む という過程が楽しい。期待を裏切らない感動品質の物語は面白い。この感想書いたらも一回読みます。言葉遣いをもう一度確認したいし。要は 面白い っていう また期待してます。っていう 大好きなんです。っていう 感想です。好きだなぁホントに。ドラマでも、2シーズンやって欲しいなぁ。(41~45歳 女性) 2019.2.11

ドラマを見て、好きになったから。(51~55歳 男性) 2019.1.5

「重版出来!」は最初はドラマで知ったのですが、そこで原作漫画を知り、今では重度の愛読者になり、何十回と単行本を読み返しております。ハラハラさせる展開の後に、納得いく嬉しい結末に涙する事も多く、非常に感情を揺さぶられる大好きな作品です。(46~50歳 男性) 2018.12.29

無料キャンペーンをしていたから。(36~40歳 女性) 2018.12.25

ふとしたきっかけでこの作品を知り、それ以来新刊を楽しみにしています。  今回の巻も大変良かったです。 安井さんの不退転の決意、東江絹さんの成長、壁にぶつかる中田伯くん。 今から次の巻が楽しみで仕方ありません。 欲を言えば、、、 ウェブサイト開発の苦心を、掘り下げて頂けたらと思いました。 不安を抱えながらの徹夜仕事のご苦労はわかりますが、、、 例えばフォントデザインの時のように、その職種ならではの ノウハウや裏話を見せて頂ければ良かったと思います。(61~65歳 男性) 2018.12.21

TVドラマがきっかけでこの作品を知り読み始めました。 笑って泣けて、感動して本当に楽しいマンガだと思います。(56~60歳 男性) 2018.12.19

あなたにオススメ!

  • 編集王 10
  • うどんちゃん
  • 過去になんかできない!!!
  • 第3のギデオン 4
  • 太田和彦の居酒屋歳時記 下
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ