新学習指導要領がめざす これからの学校・これからの授業

新学習指導要領がめざす これからの学校・これからの授業
ためし読み
定価
本体2,000円+税
発売日
判型/頁
A5判/224
ISBN
9784098401833
〈 書籍の内容 〉
新学習指導要領がめざす学校像・授業像とは
2020年に実施される、新学習指導要領に基づいた新しい学校教育。現行の学習指導要領からの大幅改訂にともない、学校や教育関係者の間に様々な戸惑いや不安があります。新学習指導要領の審議に携わった著者と共著者が、1000人を超える教員アンケートから浮かび上がった疑問・不安を捉え直し、新学習指導要領の意図するものについて、一つひとつのQに答える形で丁寧に解説していきます。

◎1000通を超えるアンケートから導き出された主な疑問。
Q.「社会に開かれた教育課程」とは?
Q.カリキュラム・マネジメントはどこから始めればいい?
Q.「主体的・対話的で深い学び」の視点による授業改善の具体とは?
Q.校種間の連携・接続をどう進めていったらよいのか?
Q.評価の観点が変わることで、学習評価はどのように変わっていくのか?
Q.道徳が教科化されたが、今までの授業とどう変えていったらいいのだろう?
Q.小学校において、外国語・外国語活動の授業を行うまでの道すじは?
Q.インクルーシブ教育の実現に向けた課題は?
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
著者の高木展郎先生(横浜国立大学名誉教授)は、 文部科学省中央教育審議会初等中等教育分科会の委員を務められ、新学習指導要領の審議に深く携わられた方です。現場の先生方の困り感を的確に捉え、新学習指導要領がめざす新しい教育の姿やねらいについてわかりやすく解説しています。
〈 目次をみる 〉
第1章 つけたい力(資質・能力)
第2章 カリキュラム・マネジメント
第3章 校種間のつながり
第4章 チーム学校
第5章 主体的・対話的で深い学び
第6章 これからの授業づくり
第7章 学習評価
第8章 外国語活動・外国語
第9章 特別の教科 道徳
第10章 インクルーシブ教育

あなたにオススメ!

  • 予習展開による国語科授業づく…
  • 深い学びを育てる思考ツールを…
  • 島恒生・吉永幸司のみんなでつ…
  • 吉永幸司の国語の強化書
  • 実践アクティブ・ラーニングま…
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31