子どもの心に耳をすますための22のヒント

あなたも保育者になれる

あなたも保育者になれる
ためし読み
定価
本体1,300円+税
発売日
判型/頁
4-6/164
ISBN
9784098401796
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
子どもの心に耳をすませる22のヒント
 子どもの隣にいて、つぶやきを聞き、同じ風景を見る。たったそれだけ。しかし保育で大事なことは、ほぼこれに尽きます。
 著者は横浜にある保育施設「りんごの木」の保育者。
 そこでは、子どもをひとつの人格として尊重し、子どもの思いに大人が寄り添う保育を行っています。著者は、子どもたちから親しみを込めて「青くん」と呼ばれ、先生というよりも、仲間として頼られています。子どもをまとめて誘導するのではなく、彼らの世界に入れてもらい遊んでもらう、そういう姿勢のなかで、子どもの心に耳をすませます。
 オタマジャクシやトカゲをつかまえ、子どものケンカを見守り、車座になって意見を交換する、、夜の公園にオバケを探し、卒園式には一人ひとりの歌を作って贈ります。
 毎日が楽しいエピソードであふれていますが、それだけではありません。保育者とは何か、保育とは何かを自問する日々。その迷いも含めて、22のエッセーにまとめました。各エッセーの最後には、子どもを理解するための著者なりのコツをコラムとしてつけました。保育を考えるヒントにしていただければと思います。
 このエッセーを読めば、そう、あなたも保育者になれます。

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
青山誠さんのエッセーには、子どもとの会話や姿の描写など、いきいきとした表現がたくさんあります。保育記録を書くための参考として、現場の保育者の方にはご一読をおすすめします。
〈 目次をみる 〉
「保育」とは子どもに出会い続けること……3

第1章 子どもの世界をのぞいてみたら
  オタマジャクシと歩く世界……11
  4月の子どもたち……18
  定点カメラ……25
  子どもに遊んでもらいなさい……31

第2章 遊びをせんとや生まれけむ
  動物園ごっこ……38
  ケンカ万歳……44
  運動会狂騒曲……49
  バケモノさがし……56
  雨に唄えば……63

第3章 子どもの言の葉~子どもの声に耳をすまして~
  こころのとびら……72
  しげると、トカゲ……77
  ミミズさま~「りんごの木」のミーティング~……84
  言葉をこえて……91
  世界にひとつだけの歌……97
  ごめんねポスト……105

第4章 あなたも保育者になれる
  あなたも保育者になれる……112
  スマホやめました……118
  大人のくせに……123
  「さよなら」と「おはよう」の間……132
  卒業式前夜 保護者とのケンカ……143
  子どもたちからの贈りもの……149

おわりに……156

あなたにオススメ!

  • 保育のなかのアート
  • まちの保育園を知っていますか
  • ポートフォリオ入門
  • 保育でつむぐ 子どもと親のい…
  • 天野珠路先生・監修 3・4・…
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31