小児科医がつくった LD児・ADHD児のための

ゆっくりさんすうプリント 100といくつまでのかず

ゆっくりさんすうプリント 100といくつまでのかず
定価
本体900円+税
発売日
判型/頁
B5判/112
ISBN
9784098377251
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
少し遅れがちな子も、これなら安心!
好評をもって迎えられた「10までのかず」に続き、今回「くりあがり・くりさがり」を取り扱う「20までのかず」とともに同時発売された。
「100までのかず」は、一人で買い物に出ても不自由しない3桁の数の操作までを可能にするプリントだ。
一見シンプルな反復式の練習問題集に見えるが、実はLD児・ADHD児の多くの臨床例に基づいた様々な経験値が含まれている。しかも本プリントは、そうして制作した問題集を、学校現場で実際に試しながら鍛えたプリントなので、児童に対して即効的な効果をもたらすことは確実である。
「10までのかず」のMOOK形式から、気軽に使えるプリント形式にしたので、安価に入手することが可能になった。家庭での活用はもとより、学校現場での需要にも応えられる、ソク実践タイプの教材である。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
既出の「10までのかず」、並びに今回同時発売の「20までのかず」と併せて段階的に使うと、小学校卒業程度の算数には充分追いついていけるので、基礎的な社会生活を安心して営めるレベルにまで向上させることができます。

あなたにオススメ!

  • 小児科医がつくったゆっくりこ…
  • 辞書引き学習で子どもが見る見…
  • ことわざカルタ+ことわざプリ…
  • 陰山メソッド 徹底反復 ぶん…
  • 出口汪の日本語論理トレーニン…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ