小学館新書

アナリシス・アイ

サッカーの面白い戦術分析の方法、教えます

アナリシス・アイ
定価
本体800円+税
発売日
判型/頁
新書判/224
ISBN
9784098253494
〈 書籍の内容 〉
サッカーが「ながら見」できなくなる本
得点したら喜び、失点したらだんまり。
試合に勝てばすべて良しで、負けが込んだら監督交代…
そんな「サッカーの見方」では、現代サッカーに取り残される!?
プロの監督から一ファンまで、「戦術的」な試合分析が大流行する昨今。
SNSで精力的に活動する「戦術クラスタ」の最古参である著者が、
新しくて面白いサッカーの「分析眼」の習得法を提示する。
アジアカップで準優勝に終わり、コパ・アメリカを控える
日本代表の未来も見据える一冊。


《著者プロフィール》
らいかーると
1982年、浦和出身。とあるサッカーチームの監督。
サッカー戦術分析ブログ『サッカーの面白い戦術分析を心がけます』主宰。
海外サッカー、Jリーグ、日本代表戦など幅広い試合を取り上げ、
ユニークな語り口で試合を分析する人気ブロガー。
サッカーライターとは違う「戦術クラスタ」の最古参であり、
「footballista」や「Goal.com」などに寄稿多数。本書が初の単著となる。
Twitter:@qwertyuiiopasd
ブログ:http://building-up.com/
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
「らいかーるとさんのような『分析眼』を身につけるためには、どうすればいいですか?」
そんな質問から始まった本書。
打合せの時や、一緒に試合を観戦した時、そして原稿をいただいた時…
らいかーるとさんの話を聞く度に、私のサッカーの見方がどんどん変わっていくのを感じました。
みなさんも是非、本書を読んでサッカーに深く深くハマってください!

あなたにオススメ!

  • 新史論/書き替えられた古代史…
  • 世界が感動する日本の「当たり…
  • 出版社社長兼編集者兼作家の …
  • 世界遺産ビジネス
  • ジョカトーレ
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ