小学館新書

Googleが仕掛けた罠

Googleが仕掛けた罠
ためし読み
定価
本体760円+税
発売日
判型/頁
新書判/224
ISBN
9784098252701

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2016/04/06
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
ハッカーが伝授する究極の個人情報防衛術!
いまや世界最大の企業となったGoogle。検索サービス、ブラウザ、メール、カレンダー等々、優れたサービスを無料で提供し、ユーザーから絶大な支持を得ています。が、その魅力を陰で支えているのは、ユーザーから収集した膨大な“個人の情報"。もし、こうした個人情報が漏れてしまったら……あなたの経済的・精神的な損失は計り知れないでしょう。FacebookやDropboxなど、魅力的なサービスを無料で提供しているところは、多かれ少なかれ同じような危うさを抱えています。
マイナンバー時代を迎え、重要情報が流出してしまう危険性がますます高まっているいま、私たちはどのようにして“自分"を守っていけばいいのでしょうか。経済産業省主催の“ホワイトハッカーコンテスト"で優勝した経験を持つ情報セキュリティの専門家が、個人情報を守る心構えと防衛のテクニックを明らかにします。
また、企業間や国家間のサイバー戦争、ネット犯罪の実態など、興味深い話題も満載です!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
情報漏洩を防ぐには、まずIDとパスワードを盗まれないことが肝心ですが、つい、いろんなサービスで同じパスワードを使い回したり、覚えやすい単純な文字列にしてしまってはいませんか?それがどんなに危険なことか、杉浦さんの話を聞いて、実感できました。
また、スマホを使うということは、情報を垂れ流しているのと同じなんですね。想像以上の実態に、背筋が寒くなります。
すべてのスマホ、パソコンユーザーの方、必読です!
〈 電子版情報 〉
Googleが仕掛けた罠(小学館新書)
Jp-e : 098252700000d0000000
ハッカーが伝授する究極の個人情報防衛術!

いまや世界最大の企業となったGoogle。検索サービス、ブラウザ、メール、カレンダー等々、優れたサービスを無料で提供し、ユーザーから絶大な支持を得ています。が、その魅力を陰で支えているのは、ユーザーから収集した膨大な“個人の情報"。もし、こうした個人情報が漏れてしまったら……あなたの経済的・精神的な損失は計り知れないでしょう。FacebookやDropboxなど、魅力的なサービスを無料で提供しているところは、多かれ少なかれ同じような危うさを抱えています。
マイナンバー時代を迎え、重要情報が流出してしまう危険性がますます高まっているいま、私たちはどのようにして“自分"を守っていけばいいのでしょうか。経済産業省主催の“ホワイトハッカーコンテスト"で優勝した経験を持つ情報セキュリティの専門家が、個人情報を守る心構えと防衛のテクニックを明らかにします。
また、企業間や国家間のサイバー戦争、ネット犯罪の実態など、興味深い話題も満載です!

あなたにオススメ!

  • 王様達のヴァイキング 2
  • 世界遺産ビジネス
  • 15分×7日間 無料でできる…
  • 本物の思考力
  • 「誰にも書けない」アイドル論
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ