小学館101新書

徳川将軍15代

264年の血脈と抗争

徳川将軍15代
ためし読み
定価
本体720円+税
発売日
判型/頁
新書判/224
ISBN
9784098251209
〈 書籍の内容 〉
歴代将軍の血脈からたどる新しい江戸時代史
慶長8年(1603)、徳川家康が征夷大将軍となってから、慶喜による大政奉還まで、15代・264年にわたって続いた徳川幕府。しかし、長男が父親から将軍職を継承したケースは、わずか3例にすぎず、その血脈は6回も変わっている。徳川将軍家の継承は、何度となく大きな危機に見舞われているのである。そしてその裏では、血脈と利害が幾重にも絡み合い、権力をめぐる抗争が繰り返されていた!
嫉妬深い正室「お江」を恐れて、側室をひた隠しにした2代秀忠。3歳の婚約者を残し、8歳で逝去した7代家継。17人の側室に52人もの子どもを産ませた11代家斉。公武合体の象徴となるべく、側室をもたず、皇女和宮への至誠を貫いた14代家茂…。豊富なエピソードで語られる、最高権力者たちの素顔。本書は、江戸時代を徳川将軍家の「血」から読み解いていく、まったく新しい試みである。「江戸を学ぶ」「江戸に学ぶ」江戸検新書、第2弾登場。
〈 目次をみる 〉
はじめに

第一章 幕府創業の時代
     初代将軍家康と正室・側室
       家康最初の結婚/正室築山殿を殺害/築山殿と側室お万の方/家康の側室たち
       男子を産んだ側室/女子を産んだ側室/戦場に従軍した阿茶局
     家康の子どもたち
       家康の領地分け/秀康と秀忠/徳川一門の配置替え/松平忠輝の改易

第二章 徳川宗家嫡流の時代
     二代将軍秀忠――律儀で恐妻家だった将軍
       秀忠、初めての縁談/秀忠とお江の結婚/千姫の運命/秀忠の娘たち/松平忠直の不満       忠直の行状と処分/秀忠の男子、長丸と幸松丸 
三代将軍家光――正室を見捨てた将軍
       お江が選んだ家光の結婚相手/家光と鷹司孝子の結婚/孝子の処遇/忠長、甲州へ蟄居       家光、忠長に自害を強要する/お振の方とお楽の方/還俗して側室となったお万の方
       そのほかの側室たち
四代将軍家綱――「左様せい様」と呼ばれた将軍
       家綱の将軍宣下と縁組み/家綱時代の大奥/家綱の性格と行動/家綱を支えた家臣
       下馬将軍、酒井忠清

第三章 徳川宗家傍流将軍の時代
五代将軍綱吉――御台所に殺されたと噂された将軍
       家綱の後継者候補/綱吉養君指名の謎/綱吉の側室お伝の方
       家臣の妻や娘に手を付けた綱吉/綱吉と柳沢吉保/柳沢騒動
六代将軍家宣――公家の文化にあこがれた将軍
       甲府家当主としての家宣の縁談/近衛基熙の鬱憤と栄達/家宣と熙子の夫婦生活
       綱豊の宗家相続と大奥/後継将軍をめぐる家宣の考え
     七代将軍家継――皇女と縁組みした幼年将軍
       側用人間部詮房と月光院/幕府、皇女降嫁を打診す/皇女降嫁の決定
       家継の死と八十宮

第四章 紀州系将軍の時代
     八代将軍吉宗――三段跳びの出世を果たした将軍
       徳川宗家の血筋の断絶/紀州藩主から徳川宗家を継いだ吉宗/吉宗時代の大奥
       御三卿の創出
     九代将軍家重――言語障害に苦しんだ将軍
       家重の人となり/家重時代の大奥/家重を支えた老中と側用人
     一〇代将軍家治――田沼意次を信頼した将軍
       家治の不安/温厚で慈悲のある将軍/家治時代の大奥/田沼意次と松平定信
       嫡子家基の死と養君選定/家治の死と田沼の失脚

第五章 紀州系傍流将軍の時代
     一一代将軍家斉――慎みのない肉食系将軍
       家斉の縁組み/島津家出身の御台所/家斉時代の大奥/家斉の子女の行方
       家斉の姫君たち/家斉の死去
     一二代将軍家慶――上ろう年寄とのスキャンダルのあった将軍
       家慶の縁組み/御台所がもうけた子/家慶の側室と子どもたち
       家慶の政治とスキャンダル
     一三代将軍家定――鵞鳥を追いかけるのが好きな将軍
       家定の縁組み/御台所候補を島津家へ打診/島津斉彬と近衛忠熙の思惑/篤姫との婚姻       将軍継嗣問題/篤姫の工作と家定の怒り/家定時代の大奥/井伊直弼の大老就任
       大奥に流れた毒殺の噂

第六章 紀州系将軍と初めての水戸系将軍
     一四代将軍家茂――和宮を大切にした将軍
       京都での一橋派の巻き返し/安政の大獄/公武合体への動き/幕府、和宮降嫁を内願
       攘夷の取引に使われた和宮降嫁/和宮の江戸下向/家茂の覚悟/家茂と和宮
       家茂の客死と和宮
     一五代将軍代慶喜――幕府を潰した将軍
       慶喜の正室/慶喜の将軍継承/大政奉還/鳥羽・伏見の戦い/絶対恭順を決意した慶喜       静寛院宮の嘆願/天璋院の覚悟
       大奥最後の日

おわりに
参考文献・史料
系図・年表

あなたにオススメ!

  • これが本当の「忠臣蔵」
  • 歴史を「本当に」動かした戦国…
  • 徳川家に伝わる徳川四百年の裏…
  • 未来のための江戸学
  • 日本の歴史 幕末の風雲
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ