小学館101新書

誰も知らない中国拉麺之路

ラーメン・うどん・そば源流考

誰も知らない中国拉麺之路
定価
本体740円+税
発売日
判型/頁
新書判/240
ISBN
9784098250097

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2011/04/15
形式
XMDF,ePub
〈 書籍の内容 〉
「担担麺」や「天津麺」は中国にはないのか? 醤油ラーメンや、味噌ラーメン、豚骨ラーメンなど日本ラーメンはどこから来たのか? 日本の麺の源流を探って二十余年、中国全土の麺をくまなく食べ歩いた男の出した大胆な結論――すべてのラーメンのルーツは、山東省にあった! ここから大陸全土に通じる拉麺之路(ラーメンロード)を旅し、西の果てパキスタン国境沿いのクンジュラブ峠で食べた未来のラーメン「汁入りラグメン」や、日本の「もりそば」そっくりの麺、うどんの中国逆輸出バージョンの「烏冬(ウードン)麺」まで、千種類以上の中華麺を食した著者が日本の麺の昨日・今日・明日を語る。巻末には著者一押しの中国主要都市麺館案内。
〈 電子版情報 〉
誰も知らない中国拉麺之路 日本ラーメンの源流を探る(小学館101新書)
Jp-e : 098250090000d0000000
ラーメン・そばなどと中華麺の不思議な関係!

担担麺」や「天津麺」は中国にはないのか? 醤油ラーメンや、味噌ラーメン、豚骨ラーメンなど日本ラーメンはどこから来たのか? 日本の麺の源流を探って二十余年、中国全土の麺をくまなく食べ歩いた男の出した大胆な結論――すべてのラーメンのルーツは、山東省にあった! ここから大陸全土に通じる拉麺之路(ラーメンロード)を旅し、西の果てパキスタン国境沿いのクンジュラブ峠で食べた未来のラーメン「汁入りラグメン」や、日本の「もりそば」そっくりの麺、うどんの中国逆輸出バージョンの「烏冬(ウードン)麺」まで、千種類以上の中華麺を食した著者が日本の麺の昨日・今日・明日を語る。巻末には著者一押しの中国主要都市麺館案内。

あなたにオススメ!

  • 典座さんの健康料理
  • 「無法」中国との戦い方
  • お釈迦さまの脳科学
  • 中国の核戦力に日本は屈服する
  • 小学館旅行会話シリーズ 困っ…
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ