日本名作おはなし絵本

つるのおんがえし

つるのおんがえし
ためし読み
定価
本体1000円+税
発売日
判型/頁
AB判/32
ISBN
9784097268932
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
貧しい若者のために女房は機を織ります
傷ついた鶴を助けた若者のもとに、美しい娘が現れます。やがて若者と娘は夫婦として幸せな暮らしをおくるのですが。
ある日、娘は貧しい若者のために、機を織ります。「けっして機を織っているところをのぞかないように」と言って。
『鶴女房』として、全国に伝わる悲しいお話と、黒井健先生の絵がみごとにマッチした作品です。

あなたにオススメ!

  • やまたのおろち~スサノオとク…
  • マッチうりの しょうじょ
  • アンデルセンの絵本 おやゆび…
  • 映画はなかっぱ 花さけパッカ…
  • 隠れ姫いろがたり -紅紅葉-
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ