ちきゅう

45おく4,000まんねんの おもいで

ちきゅう
ためし読み
定価
本体1400円+税
発売日
判型/頁
B12取変型/36
ISBN
9784097268253
〈 書籍の内容 〉
<ちきゅう>本人が語る、地球の歴史と科学
45億4,000万年前に生まれた、わたしたちの地球。
人類が誕生したのは、つい最近のことだけど、それまでにどんなことがあったのか、<ちきゅう>本人が語ります。
大陸の移動、隕石の衝突、生き物の誕生、そして、人間との関係。
地球にまつわるさまざまなテーマを、キュートな絵とやさしい語りでテンポ良く紹介していく絵本です。

「わたしたちがすんでいる地球。
山や川、海があって、それぞれのところに、
とてもたくさんのいきものが、わたしたちといっしょに生きている。
そんなすてきな地球について、この本で学んでみよう!」

国立天文台 渡部潤一教授
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
大好評の宇宙科学絵本『たいよう』『つき』に続き、第3弾はいよいよ『ちきゅう』。
わたしたちがすむ地球のことを学べる、STEM教育にもピッタリの絵本です。
読み終わった後は、地球のことをもっと大切にしなくちゃ、という気持ちが芽生えます。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

6歳息子が地球や宇宙の事に興味を持ち始めたので購入しました。 本人の感想では、どんなふうに今の地球が出来たのか知れた。パンゲア大陸が大きくてビックリした。 親の感想は、地球が話し手となって成り立ちや、現状、これからの願いが書かれていて、より、伝わりやすかったと感じた。 (30代 女性)(お子さま 6歳 男の子) 2019.11.11

5才の子供が地球に興味を持ち始めたので。 買ってから一週間程たちましが、毎晩寝る前によんでいます、 10才の姉も、この本が好きです。(30代 女性)(お子さま 5歳 男の子) 2019.10.24

大人でも納得させられる内容でした。子どもたちは恐竜が好きなのですが、なぜ絶滅したのかよく理解できたようです。また隕石が落ちてきたところに衝撃を受けたようです。 最後には今自分たちが考えるべき課題や出来ることがまとめられており地球に優しい生活を家族で考えました。(30代 女性)(お子さま 6歳 男の子) 2019.10.1

3歳の娘が恐竜や宇宙、地球のことに興味があり、書店で立ち読みした際に、私にとっても惹かれる内容でしたので購入しました。とても分かりやすく、興味深い内容で、図鑑を購入して、より知識を深めたいと思いました。子どもの興味を引き出すのに最適な絵本だと思いました。(30代 女性)(お子さま 3歳 女の子) 2019.10.1

5歳の息子が地球に興味を持ち始めたので、この本を書店で見つけ購入しました。 地球やその他の星の事も、小さな子供にも理解できるように、わかりやすく書かれており、更には環境破壊についても考えられる内容にとても満足しました。(30代 女性)(お子さま 5歳 男の子) 2019.9.30

小学生2年生と年長、年少の子どもがいます。 自然や宇宙に興味があるので分かりやすいかなぁと思って購入しました。 イラストも可愛らしく、今まで何となく理解してた地球のことが具体的に分かったようです。 年長の子は恐竜のページがお気に入りです。小学生の子は環境問題にまで発展して考えることができました。年代に関係なく読める本だと思います。(30代 女性)(お子さま 6歳 男の子) 2019.9.19

子供が地球に興味を持っていたから。(40代 女性)(お子さま 4歳 男の子) 2019.8.31

科学絵本でここまで…親しみやすく読みやすく、分かりやすい本は今まで無かった様に思います。娘なので、科学の本には中々手を伸ばさなかったのですが…この本を購入してから、科学に少し興味がわいて来たようです。小学校での読み聞かせでも活用させて貰っています。低学年と高学年では選本が全く違い、難しいのですが、この科学絵本はより難しくも簡単にも読み進められて万能だと思います~。是非、『地球、太陽、月』以外も科学絵本が出版されることを心待ちにしています。子供…といいながら、実は私が一番、楽しんで学んでいるのかもしれません。本当に素敵な本をありがとうございます。(40代 女性)(お子さま 10歳 女の子) 2019.8.19

あなたにオススメ!

  • たいよう
  • つき
  • はじめてのおけいこ ちえあそ…
  • チャレンジミッケ! 8 おも…
  • 小学館の図鑑NEO〔新版〕 …
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ