松の子 ピノ ~音になった命~

松の子 ピノ ~音になった命~

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/05/22
形式
ePub
〈 電子版情報 〉
松の子 ピノ ~音になった命~
Jp-e : 097265040000d0000000
奇跡を呼んだ一本松の物語。

七万本の松原からたった一本、津波に耐えて残った陸前高田の一本松。一本松は震災で被害に遭われた人たちのみならず、世界中の人びとの復興への希望の象徴でした。バイオリン制作者の中澤宗幸氏は、流された松でバイオリンを作り、鎮魂の演奏会を主宰しています。詩人の北門笙氏は、この一本松と中澤氏の出会いをモデルに一編のファンタジーを生み出しました。
松の子どもピノは、突然の津波で親や友達を失い、悲しみの中、孤独な毎日を送っていました。一方、バイオリン作りの名人のおじいさんは、その流された松の木でバイオリンを作ろうと思い立ちます。ピノとおじいさん、二人が出会い、そのバイオリンが奏でられるとき、奇跡がおとずれます。

【ご注意】※この作品はカラー版です。

あなたにオススメ!

  • 絶望の隣は希望です!
  • 釜石鵜住居復興スタジアム
  • まんがで語りつぐ広島の復興
  • 共震
  • 天国にとどけ! ホームラン

発売日でさがす一覧へ