コんガらガっち なにになって すすむ?の本

コんガらガっち なにになって すすむ?の本
定価
本体1200円+税
発売日
判型/頁
菊倍版/48
ISBN
9784097250807
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
こんがらがっちのゆびでたどる絵本第6弾!

10月のおたのしみといえば? そう、ハロウィン! いぐらとみんなと仮装しておでかけすることに。好きなアイテムを選んで、モンスターやおばけに変身して出発します。おうちをたずねてお菓子をもらいながら道を進んでいくと、あたりはだんだん暗くなってきました。最後に訪ねた森の中のおうちは、なんだか妙な雰囲気で・・・! 
今度の絵本も趣向を凝らした楽しいお話ばかり! さあ、次はなにになって、どの道を進みましょうか? 「いぐら、ハロウィンするぞ!」のほか、
「いぐらと 10この クッキー」、「いぐら、きょうは うんどうかいだぞ!」の計3話収録。


〈 編集者からのおすすめ情報 〉
本作を手がけるのは、佐藤雅彦と慶応大学佐藤雅彦研究室の卒業生からなるクリエイティブグループ、「ユーフラテス」。Eテレ『ピタゴラスイッチ』や『0655・2355』の制作もしています。物事を様々な見方から捉えるユニークな発想で、頭が「!」となるおもしろい仕掛けが随所に盛り込まれています。いぐらのちょっとしたつぶやきやドタバタハプニング、少しだけ出てくるサブキャラクターにも注目です。

あなたにオススメ!

  • あたまが コんガらガっち劇場…
  • 映画ドラえもん のび太の月面…
  • もっとたのしい ハロウィンが…
  • カブリモノ紙工作
  • それいけ!アンパンマン おは…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ