ポケモンのしま

ポケモンのしま
ためし読み
定価
本体1200円+税
発売日
判型/頁
B12取/44
ISBN
9784097250586
〈 書籍の内容 〉
こどもと、元こどもの、ポケモン創作絵本
ある日、小舟に乗ってポケモンの島へやってきた男の子、ゆめたくん。

きょうは なにして あそぼうか? 

ポケモンたちはゆめたくんとすぐに仲良くなって、毎日ポケモンの島じゅうをかけめぐって遊びます。空を飛び、穴を掘り、野原で昼寝し、カレーを食べて・・・・・・。

楽しい時間はあっという間に流れて、気づくとゆめたくんは大きくなり、ついに訪れるさよならの日。一緒に過ごした日々は忘れないと約束します。
そして、また長い月日がながれたある日・・・・・・。

ザ・キャビンカンパニーの二人が、絵本作りの原点となる子ども時代の感覚を呼び覚まし、ポケモンへの想いを込めて描き切りました。
特に151匹のポケモン達が総登場し、ゆめたくんを応援するシーンは圧巻! 
楽しさとノスタルジーと希望を感じる絵本です。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
「私たちにとって、ポケモンは『こども時代』そのものです。(略)この『こども時代』の感覚を、私たちは作品を作るときに、とても大切にしています。ポケモンは私たちの制作衝動の原点の一つなのです」(著者あとがきより)

ポケモンで遊んだすべての人と、これからポケモンと友だちになるすべての人へ心を込めて贈ります。
ザ・キャビンカンパニーならではの、独創的な描写で描かれた、新感覚のポケモン絵本です。
〈 追加情報 〉
『ポケモンのしま』特設WEBサイト
https://shogakukan.co.jp/pr/pokeshima/

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

ポケモンが好きだったのが購入のきっかけ。 内容も簡単で、子どもも楽しんでみています!(30代 女性)(お子さま 3歳 男の子) 2020.4.6

子供の頃自分がポケモンをやっていて懐かしかったのと、甥っ子が今ポケモンを始めたから。(30代 女性) 2020.4.6

ポケモンの絵がとても良いと思ったので子どもの為に購入しました。お話の内容もいつか子ども手が離れた時のことを考えさせられ、かんばれと勇気をいただきました。(30代 女性)(お子さま 0歳 男の子) 2020.4.1

始めは推奨年齢にしては小さな子でも分かる内容だなぁと思っていたのですが、ゆめたくんが成長し女の子が新たにしまに遊びにくる。それを理解するにはたしかに推奨年齢ぴったりのお話しなんだと納得し、とてもいい作品だと思いました。 購入のきっかけは、アルバイト先の保育園を辞めることとなり、その時ちょうどこの絵本のことを思い出し、せっかくなら自分の大好きなポケモンの絵本を子供たちに贈ろうと思ったからです。 とても素敵な絵本だったので購入して本当によかったです。(20代 女性) 2020.3.31

色味が優しい。 たくさんのポケモンが描いてあるページは何度見ても楽しい。 息子はもっと冒険してるところが欲しかったみたい。(30代 女性)(お子さま 5歳 男の子) 2020.3.31

以前から子供がポケモンが好きで、あったかい感じの表紙に惹かれて買いました。(40代 女性)(お子さま その他) 2020.3.29

息子のポケモン好きを知っている友人に教えてもらい購入しました。(20代 女性)(お子さま 1歳 男の子) 2020.3.29

とてもカラフルで綺麗な絵に惹かれたのか、子供が欲しいと言いました。本を見ながら、好きなポケモンを一生懸命書いていました。(30代 女性)(お子さま 7歳 男の子) 2020.3.27

絵柄がとてもきれいで気に入った。お話がとても面白かった。ポケモンが人間と遊んでいてすごいと思った。(40代 女性)(お子さま 8歳 男の子) 2020.3.25

子どもが最近ポケモンを好きになり、子どもに読ませてあげたいと購入しました。子どもも『また読んで』と言っているので何度も読み聞かせしたいと思います。(40代 男性)(お子さま 3歳 男の子) 2020.3.25

あなたにオススメ!

  • ぺぱぷんたす 002
  • ボスのモンスター・ブック
  • ポケモンみ~つけた!みんなで…
  • ポップアップえほん なないろ…
  • チャレンジミッケ! 8 おも…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ