プラスチックのうみ

プラスチックのうみ
ためし読み
定価
本体1500円+税
発売日
判型/頁
B12取/36
ISBN
9784097250579

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/06/05
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
プラスチックごみの海洋汚染を考える絵本
 いろいろな形の製品を安く作ることができて便利なプラスチックは、1950年代ごろから、わたしたちの生活の中に急速に普及してきました。しかし、このプラスチック、微生物に分解されて自然に還るものではなく、半永久的に存在するので、ごみになったときに大きな問題を生んでいます。
 世界中で毎年800万トンものプラスチックがごみとして海に流れ込み、海にすむ生き物たちを傷つけたり、命をうばったりしています。そしてこのままだと、2050年には、海に漂うプラスチックごみの重さは、海にすむ魚の重さよりも重くなると言われています。
 
 この絵本では、人間が出したプラスチックごみが、どのように海を汚し、海に暮らす生き物に影響を及ぼしているのか、そしてきれいな海を取り戻すにはどうしたらいいのかを、美しいイラストと分かりやすい言葉で伝えます。
 さらに巻末では、様々な角度から、プラスチック海洋汚染について解説し、今すぐわたしたちができることを、一緒に考えていきます。 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
青い海に、色とりどりの・・・・・・プラスチックごみ! 一見美しい表紙絵、そのギャップが生むメッセージにドキッとします。
アメリカで刊行された絵本ですが、巻末は、日本の実情も盛り込んだ解説になっています。
小学生の男の子が翻訳した、海の環境問題を考える絵本です。
〈 電子版情報 〉
プラスチックのうみ
Jp-e : 097250570000d0000000
【ご注意】※作品はレイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。

プラスチックごみの海洋汚染を考える絵本。

 いろいろな形の製品を安く作ることができて便利なプラスチックは、1950年代ごろから、わたしたちの生活の中に急速に普及してきました。しかし、このプラスチック、微生物に分解されて自然に還るものではなく、半永久的に存在するので、ごみになったときに大きな問題を生んでいます。
 世界中で毎年800万トンものプラスチックがごみとして海に流れ込み、海にすむ生き物たちを傷つけたり、命をうばったりしています。そしてこのままだと、2050年には、海に漂うプラスチックごみの重さは、海にすむ魚の重さよりも重くなると言われています。
 
 この絵本では、人間が出したプラスチックごみが、どのように海を汚し、海に暮らす生き物に影響を及ぼしているのか、そしてきれいな海を取り戻すにはどうしたらいいのかを、美しいイラストと分かりやすい言葉で伝えます。
 さらに巻末では、様々な角度から、プラスチック海洋汚染について解説し、今すぐわたしたちができることを、一緒に考えていきます。

※この作品はカラーが含まれます。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

SDGsについて、知りたかったし子供にも知って欲しかったから。 初めて読み聞かせした時の子供の感想は俺は海にゴミを捨てないし捨てたことない。でした。 家で捨ててるゴミが海を汚しているのかも。など親子で話し合い最終的に知らんかった。とショックを受けていた様でした。 現状を知った上で今自分に何が出来るか。まだまだ親子で話しが出来そうです。親自身も勉強になりました。 絵本の絵はとても綺麗で文章も簡潔、寿限無のように覚えるかも。小学5年生の翻訳も素晴らしく感動しました。 購入して良かったです。 (40代 女性)(お子さま 8歳 男の子) 2020.6.23

マイクロプラスチックの問題を子どもたちに説明するため(40代 男性)(お子さま 9歳 男の子) 2020.6.16

小学生の母として同じ年頃のお子さんが翻訳したと書いてあり興味を持ちました。環境問題が分かりやすく、子供達と一緒に考える事が出来て、レジ袋の有料化など身近な取組みが何故必要なのかを学ばせていただきました。(30代 女性)(お子さま 7歳 女の子) 2020.6.12

たくとくんが翻訳していることが購入のきっかけです。そして内容ももとても考えさせられる内容でも大切なこと事がシンプルにわかりやすく伝わりました。(40代 女性)(お子さま 3歳 男の子) 2020.6.10

とっても素晴らしい本で感激しました。 絵も大変綺麗で、可愛さがあり、 川上拓土くんの訳がとてもすんなり心に入ってくる感じで、とてもいいです。 4歳になったばかりの孫にプレゼントに買いました、真っ白い心にきっと届いてくれるはずです。 川上拓土には、これからも素晴らしい活躍をしてもらいたいと期待しています。 とても新しい素敵なものを届けてくれる良い本を、心からありがとう(^^)(30代 女性)(お子さま 4歳 女の子) 2020.6.9

環境問題が様々なメディアで取り上げられていて、気にはなりつつも積極的に何か行動を起こす事まではしてませんでした。大人が分かっていても子供に簡潔に分かりやすく説明も出来ず...。 小さな子でも一目で分かるであろうこの絵本は、動物に大変興味がある我が子と同じ5年生が訳した!という事にも驚きました。 環境やリサイクル、動植保護の為とはならないかも知れませんが、買って良かった❗️(40代 女性)(お子さま その他 女の子) 2020.6.8

知り合いの子が翻訳をしたと聞いたので予約して購入しました✨(30代 女性)(お子さま 9歳 女の子) 2020.6.6

お友達の川上拓土君が翻訳した本と言う事で見てみたいと思って購入しました。 読み聞かせや、小学校へ寄付させてもらおうとおもいます。(30代 女性)(お子さま 10歳 女の子) 2020.6.6

あなたにオススメ!

  • 海のクライシス~地球環境~
  • 自然写真の平成30年とフォト…
  • 鉄は魔法つかい
  • 森のクライシス
  • 新版 動的平衡
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ