いろいろおてつだい

いろいろおてつだい
ためし読み
定価
本体1100円+税
発売日
判型/頁
菊12取/32
ISBN
9784097250456
〈 書籍の内容 〉
おてつだい、なにができるかな?
好評の『いろいろおてがみ』、『いろいろおしたく』につづき、
あてっこしながら、こどものこころをはぐくむ絵本の3作め。
はなちゃんが、食事のしたくをお手伝いします。
「おてつだい おてつだい なにしよう?」

食器をはこんだり、テーブルをふいたり、かんたんなお手伝いを中心に、あてっこ形式でいろんなお手伝いをしている気持ちになって楽しめます。
お子さんの思いやりを育て、「やってみたい」気持ちを育む絵本です。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

子ども達に読みたいと思ったからです(20代 女性) 2020.4.2

料理の手伝いをしたがる4歳の娘と楽しめる絵本を探していました。火や刃物を使うお手伝いばかりをしたがりますが、それ以外でも凄く嬉しい気持ちになるんだよ、っと伝えたかったので、内容がピッタリでした!娘の反応を見ていないので9評価ですが大満足の絵本に出会えました。いい作品をありがとうございます。(30代 女性)(お子さま 4歳 女の子) 2020.3.31

えがしらみちこさんの絵本が、私も娘(1歳)も大好きです。 作家さんのInstagramで新刊のお知らせがあった時からずっと発売を楽しみにしていました。(本屋で予約したほどです!) 絵も可愛くて、内容もとてもほっこりします! これから娘と大切に読んでいきます!(30代 女性)(お子さま 1歳 女の子) 2020.3.6

あなたにオススメ!

  • ぼくは ねんちょうさん
  • だって おさるだもん もっと
  • 庭のたからもの
  • 妖怪ウォッチ おはなしえほん…
  • 2歳のえほん
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ