イタリア・ルネサンス美女画集

巨匠たちが描いた「女性の時代」

イタリア・ルネサンス美女画集
ためし読み
定価
本体5000円+税
発売日
判型/頁
菊倍判/192
ISBN
9784096820735
〈 書籍の内容 〉
巨匠たちが追い求めた「理想の美女」の全て
 人の身体が卑しいものとされ人前で語ることがタブー視された中世の束縛から解放されたルネサンス期のイタリアでは、人の身体について公の場で論じることが盛んとなりました。それとともに、旧来の女性像とはまったく異なる多様で豊かな女性観が発達し、巨匠たちが描く女性像にも大きな影響を及ぼしました。その結果、イタリア・ルネサンスは「女性の時代」と称されるほどに、さまざまな女性像であふれています。
 本書は、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロ、ボッティチェリ、ラファエロ、ティツィアーノらイタリア・ルネサンスの巨匠たちが追い求めた「理想の美女」の全貌を、数多くの大判で美麗な図版で紹介する画集です。
 また、平易な文章で社会的・美術史的・文化史的な背景を掘り下げたテキストと詳細な作品解説によって、ルネサンス絵画の魅力と本質を、一般の読者にも面白くわかりやすく読み解いていきます。

あなたにオススメ!

  • ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」…
  • 西洋絵画の歴史 1 ルネサン…
  • 西洋絵画の歴史 3 近代から…
  • ミロのヴィーナスはなぜ傑作か…
  • 西洋絵画の歴史 2 バロック…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ