蜷川実花写真集 永遠の花

蜷川実花写真集 永遠の花
定価
本体3700円+税
発売日
判型/頁
A4変/120
ISBN
4096820075
〈 書籍の内容 〉
若手写真家ナンバーワンの12冊目の写真集。2000年の旅で初めて出会った、墓地に手向けられた造花だけでまとめられた写真集。メキシコ、グアム、サイパンなどでは、死者を弔うのに、照りつける太陽に、生花では保たないから造花を使う。蜷川は、これまで何回となく旅をし、その造花を撮りためてきた。ほとんどの写真は、強い太陽光線に輝く原色の造花のアップだが、場所が墓地であることの分かる写真も要所に配する。まるで生花であるかのような写真からはじめ、ページをめくるうちに首をかしがせるような構成になっている。きれいで、かわいくて、重たい写真集である。

あなたにオススメ!

  • 土門 拳 古寺を訪ねて 奈良…
  • 空海 千二百年の輝き
  • 愛蔵版 入江泰吉 大和路巡礼
  • 土門 拳 古寺を訪ねて 京・…
  • 伊勢神宮 浄闇
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728