きものと裂(きれ)のことば案内

きものと裂(きれ)のことば案内
定価
1980円(税込)
発売日
判型/頁
A5変/160
ISBN
4096817015
〈 書籍の内容 〉
公家の装束だった時代から武家の時代を経て、江戸時代の庶民文化の成熟とともに華ひらいた「きもの」は、ほんの半世紀前まで我々日本人の日常着そのものでした。生活の中で移り変わってきた「きもの」には、その時代ごとに流行があり、今では廃れてしまったものもあります。ゆかたや振袖、羽織といったなじみのある「きもの」の成り立ちはもちろん、いまでは博物館でしか見られない「裂」、さまざまな技法による「染」や「織」、「模様」などを時代背景とともにわかりやすく解説します。巻末には基礎用語辞典と伝統的な模様の図柄集を付けました。豊富なカラー図版で、楽しく「きもの」と「裂」を学ぶことができます。

あなたにオススメ!

  • 中日辞典 第3版
  • 大江戸しあわせ指南
  • 日本美術全集 16 激動期の…
  • 図説 天皇家のしきたり案内
  • 洛中洛外図 舟木本
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ