妖精プック 花の旅

妖精プック 花の旅
定価
1760円(税込)
発売日
判型/頁
A4判/32
ISBN
9784096808740
〈 書籍の内容 〉
「僕はフェアリー(妖精)のプックです。虫でもなく、鳥でもなく、人間でもありません。美しい瞳に映るお友だちです」…と、来年白寿を迎える老画家・熊田千佳慕氏はプックを説明する。誰にでも見えるわけではなく、心の美しい人の瞳にだけ映るのだという。そんな妖精が花を飛び回り、木の実をつつき、夏の夜を過ごします。日本のファーブルといわれる氏ならではの、花や虫たちへの優しいまなざしが絵本になりました。2009年、2010年と全国で大原画展が開催されます。旬の画家です。氏の生きざまが話題を呼ぶでしょう。プックは氏そのものであり、絵本を見ている読者そのものでもあります。

あなたにオススメ!

  • 話す写真
  • DVD美術館4 ドガ~NHK…
  • ニッポンの浮世絵
  • ミュシャ
  • カラヴァッジョ原寸美術館 1…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031