梅原猛著作集6 日本の深層

梅原猛著作集6 日本の深層
定価
本体3800円+税
発売日
判型/頁
4-6/458
ISBN
4096771066
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
東北・アイヌ・熊野に日本文化の源流を発見した衝撃の日本古代史紀行集。
日本人とは何か、日本文化とは何かを考えるには、七、八世紀を中心とした梅原古代学だけでは不十分であり、日本文化の基層である縄文文化の研究が不可欠である。そこで、著者は縄文文化の名残りを色濃くとどめる東北、アイヌ、熊野の文化に注目する。そして一万年以上にわたって縄文文化の中心地であった東北各地や熊野を旅して、それらの地が日本文化の原郷であることを検証する。従来の日本古代史に大きな衝撃を与えた決定版歴史紀行集。現在の縄文文化再評価のきっかけになったこの作品の意義は大きく、梅原日本学の原点ともいうべき作品である。
〈 電子版情報 〉
梅原猛著作集6 日本の深層
Jp-e : 096771060000d0000000
日本人とは何か、日本文化とは何かを考えるには、七、八世紀を中心とした梅原古代学だけでは不十分であり、日本文化の基層である縄文文化の研究が不可欠である。そこで、著者は縄文文化の名残りを色濃くとどめる東北、アイヌ、熊野の文化に注目する。そして一万年以上にわたって縄文文化の中心地であった東北各地や熊野を旅して、それらの地が日本文化の原郷であることを検証する。従来の日本古代史に大きな衝撃を与えた決定版歴史紀行集。現在の縄文文化再評価のきっかけになったこの作品の意義は大きく、梅原日本学の原点ともいうべき作品である。

あなたにオススメ!

  • 日本の近代 猪瀬直樹著作集1…
  • 新編 日本古典文学全集1・古…
  • 昭和文学全集 第28巻
  • 昭和文学全集 第9巻
  • 日本の近代 猪瀬直樹著作集2…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ