梅原猛著作集1 聖徳太子 上

梅原猛著作集1 聖徳太子 上
定価
本体4800円+税
発売日
判型/頁
4-6/772
ISBN
4096771015
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
若き政治家、聖徳太子は巧みな外交政策で日本に仏教をとり入れ、さまざまな大陸文化をもたらした。さらに冠位十二階、十七条憲法を制定する。理想の律令国家の建設に邁進する太子の事績と人間像を浮き彫りにする。
〈 電子版情報 〉
梅原猛著作集1 聖徳太子(上)
Jp-e : 096771010000d0000000
仏教の伝来に始まり、遺随使の派遺、そして憲法十七条の制定。新しい国づくりの中で、聖徳太子は、何を考え、何をしようとしていたのだろうか。そして、日本の行方は?本書は、若き国際政治家・聖徳太子の姿を、古代東アジア全体の中でとらえ、古代社会の秘められた謎に対して、大胆にして的確な仮説をたてて、明快に論証しながら、歴史的事実にそって解明していく。

あなたにオススメ!

  • 新編 日本古典文学全集3・日…
  • 新編 日本古典文学全集35・…
  • 逆説の日本史1 古代黎明編
  • 昭和文学全集 第9巻
  • 日本の歴史 飛鳥の朝廷
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ