全集 日本の歴史

全集 日本の歴史 第10巻 徳川の国家デザイン

全集 日本の歴史 第10巻 徳川の国家デザイン
定価
2640円(税込)
発売日
判型/頁
A5/370
ISBN
9784096221105

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/01/01
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
戦国時代に終わりを告げ、全国支配を成し遂げた、天下人“徳川"。信長、秀吉によって着手された統一国家作りを、家康・秀忠・家光、三代で成し遂げた徳川の国づくりの軌跡を、町人・百姓らによる町づくり・村づくりと対比しつつ描き出す1冊。幕府、いわゆる公儀の威光が全国におよび、身分社会が形成され、身分ごとに住み働き、身分に徹して生きることを価値とする、こののち200年以上の争いのない社会が形成される17世紀の江戸時代を活写する。公儀と民衆との「せめぎあい」と「もたれあい」を通じて、統一国家の体をなしていく徳川社会、そこに現代にも通じる、国家と国民の原型を探る。
〈 電子版情報 〉
全集 日本の歴史 第10巻 徳川の国家デザイン
Jp-e : 096221100000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

戦国時代に終わりを告げ、全国支配を成し遂げた、天下人“徳川"。信長、秀吉によって着手された統一国家作りを、家康・秀忠・家光、三代で成し遂げた徳川の国づくりの軌跡を、町人・百姓らによる町づくり・村づくりと対比しつつ描き出す。幕府、いわゆる公儀の威光が全国におよび、身分社会が形成され、身分ごとに住み働き、身分に徹して生きることを価値とする、こののち200年以上の争いのない社会が形成される17世紀の江戸時代を活写する。公儀と民衆との「せめぎあい」と「もたれあい」を通じて、統一国家の体をなしていく徳川社会、そこに現代にも通じる、国家と国民の原型を探る。

あなたにオススメ!

  • 蒙古襲来(小学館文庫)
  • 小学館版 学習まんが人物館 …
  • 小学館版 学習まんが はじめ…
  • コミック版 逆説の日本史 戦…
  • 小学館版 学習まんが人物館 …
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ