音楽

武満徹全集 第2巻 「器楽曲、合唱曲」 2

武満徹全集 第2巻 「器楽曲、合唱曲」 2
定価
本体26000円+税
発売日
判型/分
B5変/0分
ISBN
4096131024
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
デビュー作《二つのレント》から遺作《エア》まで全室内楽、合唱曲92曲を
武満徹は、ジャズや民族音楽、水や風などの自然物、クレーやミロの絵画や彫刻などさまざまなものにインスパイアされ、作品を生み出しました。微妙にうつろう音色の美しさ、音に対する鋭敏な感覚が、とくに小編成の室内楽では、凝縮された形で表現されています。第2巻には18歳のときの習作《ロマンス》からデビュー作《二つのレント》、遺作となった《エア》までの全室内楽作品、そして《風の馬》などの合唱曲など全92曲を収録。  また今回は世界初録音の《クロス・ハッチ》をはじめ、高橋悠治、本村かをり、岩城宏之、荘村清志、鈴木大介、アルディッティ四重奏団ほかの協力を得て、18曲を新録音しました。また、書籍では、海外より、ピーター・サーキン、リチャード・ストルツマンほかが寄稿、谷川俊太郎、立花隆はじめ充実した執筆内容となっています。

あなたにオススメ!

  • 木之下晃 武満徹を撮る 武満…
  • 武満徹を語る15の証言
  • 世界美術大全集 東洋編9・清…
  • 世界美術大全集 東洋編11・…
  • 林光の音楽
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ