アートセレクション

洛中洛外図 舟木本

洛中洛外図 舟木本
定価
本体1900円+税
発売日
判型/頁
B5変/128
ISBN
4096070092
〈 書籍の内容 〉
ぐんと近寄って、実物大で楽しむ四百年前の京都ガイド。
室町末期から江戸時代初期にかけて多数作られた、京都の観光パノラマ図ともいえる『洛中洛外図』。そのなかで最も活力に溢れ、生き生きと京都庶民の風俗を描いたものとして親しまれている『洛中洛外図 舟木本』(東京国立博物館蔵)を多数の原寸大図版で、じっくり楽しむ一冊。特徴として、(1)江戸初期の生活・風俗、時代背景などをわかりやすく解説。(2)祇園・四条河原・寺町通・二条城など、現在の京都の地名に沿って構成。(3)どこから見ても・読んでも楽しめる見開き構成。など。

あなたにオススメ!

  • 躍動する絵に舌を巻く 信貴山…
  • 伴大納言絵巻
  • 雪舟の「山水長巻」風景絵巻の…
  • 目をみはる 伊藤若冲の『動植…
  • ルーヴル美術館の名画 フェル…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ