小学館 故事成語を知る辞典

小学館 故事成語を知る辞典
ためし読み
定価
本体1900円+税
発売日
判型/頁
B6判変型/386
ISBN
9784095041810
〈 書籍の内容 〉
身近なことばの由来を知る辞典
*日常語の由来がわかる!
「圧巻」「完璧」「杞憂」「敬遠」「助長」「杜撰」「折檻」「破天荒」……日常よく使われることばの背景がよくわかる辞典です。中国の故事に由来するものだけでなく、西洋・日本に起源を持つことばも取り上げ、870語を収録しました。

*充実した記述の大項目
編者が特に知ってもらいたいことばとして選んだ100項目については、1ページの大項目として扱い、ことばの由来を詳しく解説するとともに、「参考」欄での補足解説やイラストも加えて、故事成語の魅力を十分に味わえるようにしました。

*読んで楽しいコラム
「夫婦と結婚にまつわる故事成語」「酔っ払いたちの故事成語」など、さまざまな角度から故事成語にアプローチできるコラムを随所に入れました。

*役立つ巻末資料
本文で故事成語の出典として紹介された資料についての「出典解説」と、「愛」「人生」などのキーワードから故事成語を検索できる「分類索引」を設けました。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
漢字・漢文に関する楽しい著書が多い円満字二郎さんが、故事成語にまつわるさまざまなエピソードを紹介し、解き明かしています。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

円満字二郎氏の著した書籍はすべて拝読することにしているのが一番の動機であるが,自分が漢字検定1級リピーターであることも動機の一つで,「故事成語・諺」の問題を解く上での理解を深めたかった。 「あ」~「わ」まで拝読し終えたが,たとえば中国で表現が生まれたエピソードの意味合いが,日本で使われるうちにイメージが変化していったというタイプの説明や,本来のエピソードの文脈と現在の使われ方の意味合いが実は異なっているものの説明が,特に目に留まった。巻末の主な出典解説も勉強になった。(40代 女性) 2019.5.1

類書の中で、言葉の背景を解説する部分の表現が行き届いており、その文自体が模範的な文章例として学べるとても優れた書籍だと思った。(50代 女性) 2019.4.17

説明が丁寧で、イラストも相まってとても素敵な本でした。きっかけは日本語検定を勉強していたからです。(20代 男性) 2019.3.30

読み物としても面白そうで、子どもに読ませたいと思ったので。(40代 女性) 2018.12.24

あなたにオススメ!

  • 小学館 ことわざを知る辞典
  • 小学館 四字熟語を知る辞典
  • ポケットプログレッシブ国語・…
  • 日本語源大辞典
  • ポケットプログレッシブ国語辞…
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ