森の思想が人類を救う

〈 電子版情報 〉
森の思想が人類を救う
Jp-e : 094600700000d0000000
梅原猛は「梅原日本学」から飛翔して、アイヌ文化=縄文文化を手がかりに、もっぱら人類普遍の哲学を求めて思索を深めてきた。本書はその一つの到達点であり、われわれが歩むべき道筋を具体的に指し示す。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

あなたにオススメ!

  • 共生と循環の哲学 永遠を生き…
  • 縄文文化と日本人 日本基層文…
  • 三井の晩鐘
  • ダンプ&通子の 夫婦で ゆっ…
  • 江戸・食の履歴書
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ