ルルル文庫

守護姫さまの花嫁修業

守護姫さまの花嫁修業
ためし読み
定価
本体580円+税
発売日
判型/頁
A6文庫判/256
ISBN
9784094522945

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/01/16
形式
ePub
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
おてんば娘のチャイナラブコメ、第2弾!
莉瑠は、武芸の名門に生まれ、父や祖父に武芸を仕込まれて育った凜々しい少女。王族の一人で、「放蕩殿下」と呼ばれる青年・朱慎を護衛したことがきっかけで、二人は恋仲になり、無事婚約する。
婚礼を前にした莉瑠に、ある日、暗殺未遂が続いている王太子妃を護衛せよとの命が下る。朱慎とともに護衛の任につくが、王太子妃は大の男嫌いで、朱慎も、さらには王太子すらも後宮から追い出されてしまう。なんとか王太子夫妻の仲を取りなそうとする莉瑠だが、なぜか王太子に求婚され、一夜をともにすごしてしまい・・・!? 
莉瑠と朱慎、二人の気持ちがすれ違う中、王太子の命も何者かにより狙われる事態に。後宮の暗殺者とは? 暗殺者の真の狙いは? そして瑠璃は、朱慎と王太子のどちらを選ぶのか・・・!? 
おてんば娘のチャイナラブコメ「守護姫」シリーズ、第2弾!


〈 電子版情報 〉
守護姫さまの花嫁修業
Jp-e : 094522940000d0000000
おてんば娘のチャイナラブコメ、第2弾!

莉瑠は、武芸の名門に生まれ、父や祖父に武芸を仕込まれて育った凜々しい少女。王族の一人で、「放蕩殿下」と呼ばれる青年・朱慎を護衛したことがきっかけで、二人は恋仲になり、無事婚約する。
婚礼を前にした莉瑠に、ある日、暗殺未遂が続いている王太子妃を護衛せよとの命が下る。朱慎とともに護衛の任につくが、王太子妃は大の男嫌いで、朱慎も、さらには王太子すらも後宮から追い出されてしまう。なんとか王太子夫妻の仲を取りなそうとする莉瑠だが、なぜか王太子に求婚され、一夜をともにすごしてしまい・・・!?
 莉瑠と朱慎、二人の気持ちがすれ違う中、王太子の命も何者かにより狙われる事態に。後宮の暗殺者とは? 暗殺者の真の狙いは? そして莉瑠は、朱慎と王太子のどちらを選ぶのか・・・!?
おてんば娘のチャイナラブコメ「守護姫」シリーズ、第2弾!

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

あなたにオススメ!

  • 守護姫さまの恋修行
  • 幽霊伯爵の花嫁 偽りの聖女と…
  • 剣姫のふしだらな王子
  • 王の守護者の秘密の婚約
  • 身代わり花嫁の懺悔日記
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ