ガガガ文庫

双血の墓碑銘 2

双血の墓碑銘 2
ためし読み
定価
本体593円+税
発売日
判型/頁
文庫判/280
ISBN
9784094518184

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/01/17
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
過去を断ち切るは、血塗られし我が白刃。
日本は“吸血鬼"が支配する欧米諸国に迫られ、ついに長き鎖国の世を終わらせた。
倒幕派が勢いを増すなか、元新選組隊士の柾隼人は吸血種の少女・柩と出会い、その眷属となる。

刺客からの襲撃を辛くもしのぎ、ついに江戸入りした隼人と柩。薩長の東征が迫る江戸市中で、二人を待ち受けていたのは幕臣・勝海舟だった。
そして、彼の背後には、またもやかの風雲児の姿があり、柩は己が血脈と運命を想う。

そんななか、隼人のもとに幼馴染みの澪がふいに訪ねてきて、ある願いを伝えるのだが……。血風吹き荒ぶ幕末異能録、第二幕!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
ゲームシナリオライターとして『Vermilion -Bind of blood』や『Maggot baits』を世に送り出した鬼才が放つ幕末異能録の第2巻! 熱い剣劇に次ぐ剣劇! 歴史ロマン×吸血鬼×異能による至高のエンタメを体感してください。
〈 電子版情報 〉
双血の墓碑銘 2
Jp-e : 094518180000d0000000
過去を断ち切るは、血塗られし我が白刃。

日本は“吸血鬼"が支配する欧米諸国に迫られ、ついに長き鎖国の世を終わらせた。
倒幕派が勢いを増すなか、元新選組隊士の柾隼人は吸血種の少女・柩と出会い、その眷属となる。

刺客からの襲撃を辛くもしのぎ、ついに江戸入りした隼人と柩。薩長の東征が迫る江戸市中で、二人を待ち受けていたのは幕臣・勝海舟だった。
そして、彼の背後には、またもやかの風雲児の姿があり、柩は己が血脈と運命を想う。

そんななか、隼人のもとに幼馴染みの澪がふいに訪ねてきて、ある願いを伝えるのだが……。血風吹き荒ぶ幕末異能録、第二幕!

※「ガ報」付き!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

あなたにオススメ!

  • 月とライカと吸血姫 2
  • むしめづる姫宮さん
  • 魔法医師の診療記録 2
  • 筺底のエルピス 2 -夏の終…
  • 天網炎上カグツチ 3
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829