ガガガ文庫

六人の赤ずきんは今夜食べられる

六人の赤ずきんは今夜食べられる
ためし読み
定価
本体611円+税
発売日
判型/頁
文庫判/328
ISBN
9784094517354

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/05/25
形式
ePub
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
生き残れるか!?戦慄のパニックミステリー
名声のために罪を犯した過去を恥じ、いまは猟師として各地を旅する「私」。ある日、迷いこんだ村の村長から奇妙な警告を受ける。
『森には、秘薬を作れる「赤ずきん」と呼ばれる少女たちが住んでいる。赤い月の夜、彼女らはオオカミの化け物に喰い殺されるが、決して救おうとしてはならない』と。
だが、出会った「赤ずきん」のひとりに、かつて見殺しにしてしまった少女の面影を見た「私」は、警告を無視して彼女たちを護りぬくことを決意する。
「私」の策は、森の外れの「塔」に、六人の「赤ずきん」とともに朝まで籠城すること。だが、その途中で「私」たちは化け物から思わぬ襲撃を受ける。そうして、「私」は知ることになる。「赤ずきん」のなかに、裏切り者がいることを――。
息詰まる攻防の果てに、「私」は少女たちを護りきれるのか? 第12回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞。戦慄のパニックミステリー!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
恐ろしすぎる化け物との手に汗握る戦いはもちろん、謎が謎を呼ぶ展開はミステリー好きにもたまりません。
ひと癖もふた癖もある六人の美少女、「赤ずきん」たちの動向にもよーく注目してください。
予測できない結末が待っているはずです!
〈 電子版情報 〉
六人の赤ずきんは今夜食べられる
Jp-e : 094517350000d0000000
生き残れるか!?戦慄のパニックミステリー。

名声のために罪を犯した過去を恥じ、いまは猟師として各地を旅する「私」。ある日、迷いこんだ村の村長から奇妙な警告を受ける。
『森には、秘薬を作れる「赤ずきん」と呼ばれる少女たちが住んでいる。赤い月の夜、彼女らはオオカミの化け物に喰い殺されるが、決して救おうとしてはならない』と。
だが、出会った「赤ずきん」のひとりに、かつて見殺しにしてしまった少女の面影を見た「私」は、警告を無視して彼女たちを護りぬくことを決意する。
「私」の策は、森の外れの「塔」に、六人の「赤ずきん」とともに朝まで籠城すること。だが、その途中で「私」たちは化け物から思わぬ襲撃を受ける。そうして、「私」は知ることになる。「赤ずきん」のなかに、裏切り者がいることを――。
息詰まる攻防の果てに、「私」は少女たちを護りきれるのか? 第12回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞。戦慄のパニックミステリー!

※「ガ報」付き!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

あなたにオススメ!

  • 魔法医師の診療記録
  • あの夏、最後に見た打ち上げ花…
  • クレイジーハットは盗まない
  • ふあゆ
  • みすてぃっく・あい
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ