ガガガ文庫

ケモノガリ 3

ケモノガリ 3
ためし読み
定価
本体600円+税
発売日
判型/頁
文庫/312
ISBN
9784094512533

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2011/12/22
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
いま、クラブの真実が紐解かれ始める!
罪無き人を狩る「クラブ」がこの世には存在する。

罪無き人を狩る「ケモノ」がこの世に蔓延っている。獲物として選ばれる者たちに、理由らしき理由はない。ただそこにいたから、ただ笑っていたから、ただ生きていたから――たまたま、偶然にも、不幸にも、選ばれる。選んだ者たちは、選ばれた者たちのこれまでの人生や、夢や、希望を一切省みることなく踏みにじる。自分が一時、気持ちよくなるために踏みにじる。

――だが、偶然は時に恐ろしいものを運んでくる。
これはその偶然で選ばれた『僕』=赤神楼樹の物語。彼は「ケモノガリ」として「クラブ」のケモノを狩る存在。

今回赤神が訪れるのはドイツにある村。ルートヴィヒ一族に支配下におかれているその村に、ブルク=クヴァル(苦痛の城)と呼ばれる古城がある。その城のなかには、「クラブ」の隠された真実が、秘められていた―――! 

ついに赤神と対峙する壮絶なる謎の敵アストライア! そして、改造アニマル大進撃! 
東出祐一郎の破壊的テンションが炸裂する絶好調の第三巻!
〈 電子版情報 〉
ケモノガリ3
Jp-e : 094512530000d0000000
いま、クラブの真実が紐解かれ始める!

罪無き人を狩る「クラブ」がこの世には存在する。

罪無き人を狩る「ケモノ」がこの世に蔓延っている。獲物として選ばれる者たちに、理由らしき理由はない。ただそこにいたから、ただ笑っていたから、ただ生きていたから――たまたま、偶然にも、不幸にも、選ばれる。選んだ者たちは、選ばれた者たちのこれまでの人生や、夢や、希望を一切省みることなく踏みにじる。自分が一時、気持ちよくなるために踏みにじる。

――だが、偶然は時に恐ろしいものを運んでくる。
これはその偶然で選ばれた『僕』=赤神楼樹の物語。彼は「ケモノガリ」として「クラブ」のケモノを狩る存在。

今回赤神が訪れるのはドイツにある村。ルートヴィヒ一族に支配下におかれているその村に、ブルク=クヴァル(苦痛の城)と呼ばれる古城がある。その城のなかには、「クラブ」の隠された真実が、秘められていた―――! 

ついに赤神と対峙する壮絶なる謎の敵アストライア! そして、改造アニマル大進撃! 
東出祐一郎の破壊的テンションが炸裂する絶好調の第三巻!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

あなたにオススメ!

  • 血潮の色に咲く花は
  • ふぉーくーるあふたー 4
  • フリック&ブレイク 3
  • 忘却のアイズオルガン
  • RIGHT∞LIGHT 4
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ