ガガガ文庫

RIGHT×LIGHT 11

~黄昏の王と深緑の巨臣~

RIGHT×LIGHT 11
ためし読み
定価
本体600円+税
発売日
判型/頁
文庫/312
ISBN
9784094512502

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2011/05/27
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
壮大なるクライマックスへと向かい始める!
『お兄ちゃん、大丈夫だよ。あたしたちなら――大丈夫。きっと全部、取り戻せる』
僕の胸の内側から由衣の声がする。
――ああ、そうだな。僕は右腕の手首に嵌った銀色の腕輪を撫でて、心の中で由衣に答える。ここには由衣がいる。《魔狼》を御する、《魔銀の鎖(グレイプニル)》の力を持った僕の妹が。
「啓介くん……」
そして、隣にも僕を支えてくれる人がいた。僕の左手にそっと絡められる柔らかな指。肩までの艶やかな黒髪を揺らし、透けるような白い肌の少女。
「私、守るから。今は啓介くんの方が強いかもしれないけど、それでも啓介くんを守るから」
「――分かった」
彼女――友月未由。僕のクラスメイト。戦いを共にした仲間。僕が最初に「近づきたい」と思った人。そして今は……。

≪流れし星竜≫の背に乗り、ケースケと未由が≪方舟≫から再び美傘市に舞い戻る! エノクに敗れた屈辱の傷も癒え、ついに始まるリベンジ戦!
 大興奮の魔法学園シリーズ、いよいよ壮大なる神話がクライマックスへと向かい始める!
〈 電子版情報 〉
RIGHT×LIGHT11~黄昏の王と深緑の巨臣~
Jp-e : 094512500000d0000000
壮大なるクライマックスへと向かい始める!

『お兄ちゃん、大丈夫だよ。あたしたちなら――大丈夫。きっと全部、取り戻せる』
僕の胸の内側から由衣の声がする。
――ああ、そうだな。僕は右腕の手首に嵌った銀色の腕輪を撫でて、心の中で由衣に答える。ここには由衣がいる。《魔狼》を御する、《魔銀の鎖(グレイプニル)》の力を持った僕の妹が。
「啓介くん……」
そして、隣にも僕を支えてくれる人がいた。僕の左手にそっと絡められる柔らかな指。肩までの艶やかな黒髪を揺らし、透けるような白い肌の少女。
「私、守るから。今は啓介くんの方が強いかもしれないけど、それでも啓介くんを守るから」
「――分かった」
彼女――友月未由。僕のクラスメイト。戦いを共にした仲間。僕が最初に「近づきたい」と思った人。そして今は……。

≪流れし星竜≫の背に乗り、ケースケと未由が≪方舟≫から再び美傘市に舞い戻る! エノクに敗れた屈辱の傷も癒え、ついに始まるリベンジ戦!
 大興奮の魔法学園シリーズ、いよいよ壮大なる神話がクライマックスへと向かい始める!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

あなたにオススメ!

  • 魔界水滸伝 9
  • 九十九の空傘
  • 魔界水滸伝 1
  • 魔界水滸伝 10
  • クイックセーブ&ロード 2
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ