ガガガ文庫

羽月莉音の帝国 5

羽月莉音の帝国 5
ためし読み
定価
本体667円+税
発売日
判型/頁
文庫判/392
ISBN
9784094512427

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2011/04/22
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
新頭取、爆誕! そして中国進出!?
殺すか殺されるかの死闘を経て、日本右翼の巨頭・海胴総次郎になぜか気に入られてしまった莉音と俺。その不可解なツンデレぶりにはふりまわされるばかりだが、一難去ってまた一難。

リテール部門における利率の高い定期預金と、中小企業への無担保融資とを特徴とするビジネスモデルをもつ、日本商業銀行を買収した俺たち革命部。だが破綻寸前の経営状態にあったその銀行の頭取は、なんと後継者を勝手に指名し、株式を譲渡して消えてしまった――。想定されうる限りで最悪の人間を新頭取に据え、そのやりたい放題の暴走を横目に見ながらも、俺たちは銀行の経営状態を改善させるべく、高いリスクを承知で利益を上げるために銀行の投資銀行化を画策する。銀行に巣くっていたタチの悪い連中との丁々発止の交渉を進めながら、だ……。

そして革命部はついに世界進出の一環として、自ら開発した画期的なファイナンスのスキームを用いて、中国全土での衣料事業を展開させる・・・のだが。

チャイナリスクを乗りこえて、俺たちはさらなる拡大を遂げることができるだろうか?

世界最大スケールに向かってぶっ飛ばす、まったく新しい起業ライトノベル第5弾!
〈 電子版情報 〉
羽月莉音の帝国5
Jp-e : 094512420000d0000000
新頭取、爆誕! そして中国進出!?

殺すか殺されるかの死闘を経て、日本右翼の巨頭・海胴総次郎になぜか気に入られてしまった莉音と俺。その不可解なツンデレぶりにはふりまわされるばかりだが、一難去ってまた一難。

リテール部門における利率の高い定期預金と、中小企業への無担保融資とを特徴とするビジネスモデルをもつ、日本商業銀行を買収した俺たち革命部。だが破綻寸前の経営状態にあったその銀行の頭取は、なんと後継者を勝手に指名し、株式を譲渡して消えてしまった――。想定されうる限りで最悪の人間を新頭取に据え、そのやりたい放題の暴走を横目に見ながらも、俺たちは銀行の経営状態を改善させるべく、高いリスクを承知で利益を上げるために銀行の投資銀行化を画策する。銀行に巣くっていたタチの悪い連中との丁々発止の交渉を進めながら、だ……。

そして革命部はついに世界進出の一環として、自ら開発した画期的なファイナンスのスキームを用いて、中国全土での衣料事業を展開させる・・・のだが。

チャイナリスクを乗りこえて、俺たちはさらなる拡大を遂げることができるだろうか?

世界最大スケールに向かってぶっ飛ばす、まったく新しい起業ライトノベル第5弾!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

あなたにオススメ!

  • 中国崩壊後の世界
  • 電子特別合本 羽月莉音の帝国
  • 100億の男〔小学館文庫〕 …
  • 日の丸家電の命運
  • 天使だけが翼をもっている 1
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ