釣りは天国

釣りは天国

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/04/01
形式
ePub
〈 電子版情報 〉
釣りは天国(小学館文庫)
Jp-e : 094116320000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

雑誌『新青年』の編集長として、江戸川乱歩や横溝正史など多くの才能を育て、自らも人気作品を書いた名編集者森下雨村。52歳の若さで故郷・高知へ帰り、半農半漁の生活を楽しみながら地元の人々との交流を珠玉のエッセイにまとめた雨村。人生を二毛作ととらえ、過去の栄光にすがることなく自然体で生涯を終えた雨村の、質素にして贅沢な生き方は、目前に迫る大定年時代にも通用する普遍的な選択に違いない。

あなたにオススメ!

  • 猿猴 川に死す
  • 戦国武将の人間学
  • 川からの手紙
  • 人間と文明を考える 水の音
  • 炎凍る 樋口一葉の恋
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ