土門拳 古寺を訪ねて 京・洛北から宇治へ

土門拳 古寺を訪ねて 京・洛北から宇治へ

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2017/10/01
形式
ePub
全巻を見る
〈 電子版情報 〉
土門拳 古寺を訪ねて 京・洛北から宇治へ(小学館文庫)
Jp-e : 094114230000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

渾身のクローズアップ写真と、写真家ならではの感性溢れるエッセイ。古寺を訪ねる土門拳のビジュアルシリーズ第3弾「京都編」。神護寺と高山寺、西芳寺、東寺と三十三間堂、平等院など、仏像・庭園・建築……京都の奥深い魅力を凝縮した一冊。40年におよぶ古寺の作品から厳選した広隆寺弥勒菩薩像をはじめ、カラー・モノクロ80点を超える写真を収録。静かな美しさと迫力をもつ作品群は、時を超えて今なお新鮮である。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

あなたにオススメ!

  • 土門拳 強く美しいもの 日本…
  • 歴史エッセイ 二人の武将
  • 墨を読む 一字ひとこと
  • 「和」の旅、ひとり旅
  • 時代と自分を語る 生きている…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ