小学館文庫

もっと秘境駅へ行こう!

もっと秘境駅へ行こう!
定価
本体533円+税
発売日
判型/頁
文庫/256
ISBN
4094114122
〈 書籍の内容 〉
各メディアで大反響! こんな「バカ」な旅があったのか!
「駅」なのになぜ!? 利用客がゼロに近い駅、断崖絶壁や深い山中など立地条件が厳しすぎる駅…そんな存在自体が不思議な「秘境駅」を求め、秘境駅訪問家は今日も全国を行く! 日本で一番海に近い駅で黄昏れ、明治時代の駅舎でホッ、リニアモーターカーの夢に費えた駅で時の流れを想い、渓谷沿いの絶景を一人占め、駅前の公衆温泉で一杯……「旅」の醍醐味はここにあった! メディアで大反響の前作に続き、もっと深化した爆笑の第二弾! ●文庫書き下ろし
〈 電子版情報 〉
もっと秘境駅へ行こう!(小学館文庫)
Jp-e : 094114120000d0000000
「駅」なのになぜ!? 利用客がゼロに近い駅、断崖絶壁や深い山中など立地条件が厳しすぎる駅…そんな存在自体が不思議な「秘境駅」を求め、秘境駅訪問家は今日も全国を行く! 日本で一番海に近い駅で黄昏れ、明治時代の駅舎でホッ、リニアモーターカーの夢に費えた駅で時の流れを想い、渓谷沿いの絶景を一人占め、駅前の公衆温泉で一杯……「旅」の醍醐味はここにあった! メディアで大反響の前作に続き、さらに深化した爆笑の第二弾!

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

あなたにオススメ!

  • 秘境駅へ行こう!
  • 鍛冶屋の教え 横山祐弘職人ば…
  • 医者がすすめる驚異の温泉
  • 全集 樋口一葉 4 評伝編
  • 小さな江戸を歩く 西国路編
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ