鍛冶屋の教え 横山祐弘職人ばなし

〈 電子版情報 〉
鍛冶屋の教え 横山祐弘職人ばなし(小学館文庫)
Jp-e : 094110810000d0000000
水戸斉昭の刀鍛冶から、農具・生活刃物を打つ職人へ。幕末から平成の現在まで、鉄とかかわってきた奥久慈の野鍛冶・横山祐弘氏が語る、鉄の不思議と道具の魅力。懐しい日本を思い出す、文庫書き下ろしの聞き書き集。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

あなたにオススメ!

  • 全集 樋口一葉 4 評伝編
  • 町工場 世界を 超える 技術…
  • 職人と語る
  • ダンプ&通子の 夫婦で ゆっ…
  • サル学者の自然生活讃歌ー森へ…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ