小学館文庫

水と森の聖地 伊勢神宮

水と森の聖地 伊勢神宮
定価
本体762円+税
発売日
判型/頁
文庫判/256
ISBN
9784094088441

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/09/06
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
聖地を巡る写真家が写真と文で綴る伊勢神宮
<自然に畏敬の念を持ち、様々なことを通じて自然の一部になることを示してくれる伊勢神宮から、私は宇宙を感じる。それは大きく、たおやかな世界観。日本元来の調和の精神と包容力は、この先、世界にとって、とても大切な光となるであろう>(本文より)~ニューヨーク滞在中に目の前で同時多発テロを目撃し、衝撃のあまり写真を撮ることができなくなってしまった写真家・稲田美織。その後世界中の聖地を巡る旅を続け、最後に辿り着いた母なる国「日本」。導かれるように訪れた「伊勢神宮」を撮り続けることによって、世界に類を見ない「本物の日本」に気づかされる。その本質を美しい写真と文章で直感的に綴った一冊。「神様」とは何か。伊勢神宮が2000年の時をかけて、日本人そして人類に伝えようとしていることは何か。読んで、見て、感じさせてくれるオールカラーのヴィジュアル文庫。一章、伊勢神宮とは。二章、神宮にみる衣食住。三章、神様の山。四章、神宮の祭りと式年遷宮。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
聖地巡礼。そして同時多発テロの目撃。伊勢神宮に辿り着くべくして辿り着いた写真家の撮る写真はまさに奇跡の瞬間。めったに出会うことのない雪の伊勢神宮や宇治橋にかかる虹、美しすぎる朝焼けの山々など、まさに人為を超えた「なにか」を感じてしまう。一方文章は「古事記」における神様の話から、式年遷宮の意味まで、初心者にもわかりやすく綴られています。。
〈 電子版情報 〉
水と森の聖地 伊勢神宮
Jp-e : 094088440000d0000000
聖地を巡る写真家が写真と文で綴る伊勢神宮。

<自然に畏敬の念を持ち、様々なことを通じて自然の一部になることを示してくれる伊勢神宮から、私は宇宙を感じる。それは大きく、たおやかな世界観。日本元来の調和の精神と包容力は、この先、世界にとって、とても大切な光となるであろう>(本文より)~ニューヨーク滞在中に目の前で同時多発テロを目撃し、衝撃のあまり写真を撮ることができなくなってしまった写真家・稲田美織。その後世界中の聖地を巡る旅を続け、最後に辿り着いた母なる国「日本」。導かれるように訪れた「伊勢神宮」を撮り続けることによって、世界に類を見ない「本物の日本」に気づかされる。その本質を美しい写真と文章で直感的に綴った一冊。「神様」とは何か。伊勢神宮が2000年の時をかけて、日本人そして人類に伝えようとしていることは何か。読んで、見て、感じさせてくれるオールカラーのヴィジュアル文庫。一章、伊勢神宮とは。二章、神宮にみる衣食住。三章、神様の山。四章、神宮の祭りと式年遷宮。

【ご注意】※この作品はカラー写真が含まれます。

あなたにオススメ!

  • 伊勢神宮の智恵
  • 女神の聖地 伊勢神宮
  • 神社のおしえ
  • 奇跡に出逢える 世界の聖地
  • Ise Jingu and …
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ