小学館文庫

坊っちゃん

坊っちゃん
ためし読み
定価
本体438円+税
発売日
判型/頁
文庫判/224
ISBN
9784094087871
〈 書籍の内容 〉
夏目漱石×夏川草介文庫第二弾!
曲がったことが大嫌いで負けん気の強い坊っちゃんは、幼いころからいたずらを繰り返し、家族にうとまれ、可愛がってくれるのは下女の清だけ。学校を卒業し、四国の中学校に数学教師として赴任するが、江戸っ子気質に合わない嫌がらせに、辟易している。学校は、教頭の赤シャツをはじめろくでもない奴ばかり。気の優しいうらなり君が意に沿わない転勤をさせられ、唯一意気投合した山嵐が辞職させられそうにいたっては、黙っていられるものか。赤シャツの天下にはさせまいと、坊っちゃんがついに奮い立つ!
 たぬき、赤シャツ、野だいこ、うらなり、山嵐。登場人物の名前も楽しい、漱石文学の決定版!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
『神様のカルテ』に大きな影響を与えた夏目漱石作品!
前回『草枕』に続き特別解説は夏川草介氏(『神様のカルテ』著者)が担当。
(解説にかえて--『坊っちゃん』を読むということ--)収録。
カバーイラストは、『神様のカルテ』『草枕』と同じく、
人気イラストレーターのカスヤナガト氏が担当!
分かりやすい新注釈付きでおくる、夏目漱石作品の入門書!

あなたにオススメ!

  • 草枕
  • 世界名作シリーズ 坊っちゃん
  • 校長・教頭(副校長)・主任の…
  • プロの技全公開!まんが家入門
  • ゼロからのつり入門
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ