小学館文庫

ブレイブハーツ 海猿

ブレイブハーツ 海猿
ためし読み
定価
本体514円+税
発売日
判型/頁
文庫版/240
ISBN
9784094087314
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
7月13日全国公開映画の完全ノベライズ
最高レベルのレスキュー能力を要求される特殊救難隊の一員となった海上保安官・仙崎大輔。彼の長年のバディであった吉岡哲也もひと足早くその隊員となっていた。妻・環菜は2人目の子どもを妊娠中で、長男・大洋も元気に成長を遂げ、そんな家族を支えにして過酷な訓練と任務に勤しむ大輔だったが、副隊長の嶋一彦からは、危険を顧みない救助姿勢を非難されてしまう。そんな折、シドニー発羽田行きのジャンボジェット機のエンジンが炎上する事故が起き、ジャンボジェット機は東京湾上への胴体着陸を余儀なくされる。機には吉岡の恋人でキャビンアテンダントの矢部美香も乗っている。日没が迫り、海上への着水も不可能になってしまうが、大輔は海上に誘導灯となるライトを並べることを提案する。機の燃料がもつのは60分、海上着水が決行されても救助にかけられる時間は機体が沈むまでの20分間。それまでに乗員乗客を救出しなければならない。特殊救難隊・仙崎は敢然と着水現場に向かうのだった。

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
「特殊救難隊」と「ジェット機の海上着水」。シリーズ最大の見せ場をノベライズで余すところなく描いています。

あなたにオススメ!

  • 相棒 ―劇場版2―
  • 小説 あさひなぐ
  • 映画 謎解きはディナーのあと…
  • 一礼して、キス
  • 相棒 ―劇場版―
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ