戦争童話集
ためし読み
定価
本体476円+税
発売日
判型/頁
文庫/240
ISBN
9784094086355
〈 書籍の内容 〉
「あの戦争と少年少女たち」の感動の物語
〈わたし、馬と話ができるのよ……〉あのこはそういった。村の遠くでサイレンがなり、高い空に、きれいな鳥みたいな飛行機が、いくつもいくつも飛ぶのが見えた。町が空襲にあったのは山あいの村からあのこが消えた夜のことだった。日本がいくさに負けた年の疎開地での少年と少女を描いた永遠の名作「あのこ」他、児童文学の第一人者が魂込めて描いた「あの戦争と少年少女たち」の物語。
 抒情的ファンタジーから、大人が語る戦争の真実、そして幻想的童話まで――子どもたちにも大人にも読んでほしい感動の名作16篇を一冊に編集したオリジナル文庫。
 収録作品はメリー=ゴー=ラウンド/あのこ/あいつ/黒い馬車/夕焼けの国/七番目の幸福/こぶし/あにい/ユキコボシ/やっぱり、あいつ/ピアニスト/ホタテクラゲ/ひどい雨がふりそうなんだ/まぼろしの海/すてきなご先祖さま/ホテル。
 江國香織さん絶讃(帯に推薦文)。装丁は宇野亜喜良さん。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
あの戦争とは何だったのだろうかと考える一冊。

あなたにオススメ!

  • 右の心臓
  • ミシン〔小学館文庫〕
  • 八月の光・あとかた
  • 海を抱いたビー玉〔小学館文庫…
  • あやかしの小瓶
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ