小学館文庫

12歳の文学 第二集〔小学館文庫〕

小学生が紡ぐ9つの物語

12歳の文学 第二集〔小学館文庫〕
定価
本体552円+税
発売日
判型/頁
文庫/288
ISBN
9784094084979
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
転校生との出会いと別れを通し、おかしくもちょっぴり切ない日々の中で成長する少年たち、ひょんなことから自分が放火犯だと思い悩む少年、眠れない夜、不思議な羊たちの村でさまよう少女……。新鮮でみずみずしい感性で描かれた小学生作家たちの世界は多彩です。
2006年にスタートした小学生限定の新人公募文学賞「12歳の文学賞」。多くのメディアから注目された第2回の受賞作・上位9作品に加えて、大賞受賞者の新作書きおろし短編小説を収録しました。
第2回の特別審査員の堀北真希さんが「豊かな想像力が結晶した奇跡」と絶賛した物語たちをじっくりお読み下さい。

あなたにオススメ!

  • 12歳の空
  • 12歳の文学 第八集
  • 金魚たちの放課後
  • さくら×ドロップ レシピ1:…
  • 12歳の文学 第三集
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ