神名火[文庫]

神名火[文庫]

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/01/01
形式
ePub
〈 電子版情報 〉
神名火(小学館文庫)
Jp-e : 094084100000d0000000
自分を陵辱した男と暮らし始めた女(「五十猛」)。日本海の岩窟で焦がれる男を待つ女(「静之窟」)。入水を救われた男と愛し合う女(「浮布」)など。<官能的関係を生々しく描きながら、本書には縹渺と海風が渡っている。人間の穢れ、愚かさと聖性が、始まりの風景さながらに混然としている。この豊かさに胸をつかれる>(小池昌代さん解説より)山陰地方を舞台に、男女の情欲が運命の糸に絡め取られていくさまを静謐な文章で綴り、神話的世界にまで昇華させた作品集。野間文芸新人賞、木山捷平賞など、数々の賞に輝く作家が、その評価を一躍高めた注目作を初めて電子化。

あなたにオススメ!

  • 黒澤明MEMORIAL10 …
  • 日本の近代 猪瀬直樹著作集9…
  • LOVE DOLL×SHIN…
  • DEAUVILLE NUVI…
  • ハンサムガールズ
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ