小学館文庫

12歳の文学〔小学館文庫〕

12歳の文学〔小学館文庫〕
定価
本体552円+税
発売日
判型/頁
文庫/320
ISBN
9784094083842
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
月へ行くことを夢見て、学校のプールに忍びこむ姉妹、小学校の先生の自殺をきっかけに生きる意味を模索する男子たち、大人への抑えられない怒りを抱える少女、魔法使いとともに旅立つ少年、たらこと明太子が繰り広げる戦争……。小学生が書いた小説はテーマも表現も多種多様だ。
小学生限定・新人公募文学賞として2006年にスタートして以来、多くのメディアで取り上げられ注目されている「12歳の文学賞」初代受賞作・上位作品を収録。
審査員のあさのあつこさん、重松清氏、西原理恵子さん、樋口裕一氏が絶賛した衝撃の才能がほとばしります。

あなたにオススメ!

  • 12歳の文学 第三集
  • 12歳の文学
  • 12歳の文学 第八集
  • 12歳の空
  • 12歳の文学 第六集
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728