小学館文庫

口中医桂助事件帖 菜の花しぐれ〔小学館文庫〕

口中医桂助事件帖 菜の花しぐれ〔小学館文庫〕
定価
本体533円+税
発売日
判型/頁
文庫/288
ISBN
9784094083828

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/05/18
形式
XMDF,ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
紬屋の太吉が、女房お悦の着物を仕立てるために藤屋に出入りするようになった。不幸にしてお悦は亡くなるが、そんな太吉を妹女房お房は慕うようになる。しかし、桂助の養父長右衛門と太吉の父親である貞右衛門との間には、今まで知らされていなかった過去があった。お房の気持ちを知り、ある日貞右衛門に呼び出された長右衛門だが、行方不明になる。貞右衛門もいなくなり、目撃証言が出て長右衛門に殺害容疑がかかる。それは、桂助を次期将軍にしようという岩田屋の陰謀だった! 養父を守るために立ち上がった桂助の苦悩を描く、書き下ろし人気シリーズの第7作!
〈 電子版情報 〉
口中医桂助事件帖7 菜の花しぐれ
Jp-e : 094083820000d0000000
桂助の養父・長右衛門を陥れる岩田屋の罠!

紬屋の太吉が、女房お悦の着物を仕立てるために藤屋に出入りするようになった。不幸にしてお悦は亡くなるが、そんな太吉を妹女房お房は慕うようになる。しかし、桂助の養父長右衛門と太吉の父親である貞右衛門との間には、今まで知らされていなかった過去があった。お房の気持ちを知り、ある日貞右衛門に呼び出された長右衛門だが、行方不明になる。貞右衛門もいなくなり、目撃証言が出て長右衛門に殺害容疑がかかる。それは、桂助を次期将軍にしようという岩田屋の陰謀だった!養父を守るために立ち上がった桂助の苦悩を描く、書き下ろし人気シリーズの第7作!

あなたにオススメ!

  • 国芳一門浮世絵草紙 1 侠風…
  • 国芳一門浮世絵草紙 5 命毛
  • 絵草紙屋万葉堂 鉢植えの梅
  • 付添い屋・六平太 龍の巻 留…
  • 羊羹合戦〔小学館文庫〕
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ