小学館文庫

海を抱いたビー玉〔小学館文庫〕

甦ったボンネットバスと少年たちの物語

海を抱いたビー玉〔小学館文庫〕
定価
本体552円+税
発売日
判型/頁
文庫/288
ISBN
9784094083552

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2017/09/29
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
運転手の親子に愛されたことで「心」を持った瀬戸内海の小さな島のボンネットバスと、手にした者に勇気を与える不思議な青いビー玉が、時代を超え、運命に導かれながら旅をしていくファンタジー。
旅は、懐かしい昭和40年代の瀬戸内海の島から、大震災に見舞われた山古志村へ……。
少年と、バスと、少年の心を持った魅力的な大人たちが、「生きることの美しさ」を優しく語りかけてくれる、事実をもとに描いた奇跡と感動の物語。驚きのラストに、あなたもまちがいないく「幸せのため息」をつくことでしょう。
「幻の青春小説」と呼ばれた名作の、待望の文庫版です。
〈 電子版情報 〉
海を抱いたビー玉~甦ったボンネットバスと少年たちの物語~
Jp-e : 094083550000d0000000
「心」を持ったボンネットバスの奇跡の旅。

運転手の親子に愛されたことで「心」を持った瀬戸内海の小さな島のボンネットバスと、手にした者に勇気を与える不思議な青いビー玉が、時代を超え、運命に導かれながら旅をしていくファンタジー。
旅は、懐かしい昭和40年代の瀬戸内海の島から、大震災に見舞われた山古志村へ……。
少年と、バスと、少年の心を持った魅力的な大人たちが、「生きることの美しさ」を優しく語りかけてくれる、事実をもとに描いた奇跡と感動の物語。驚きのラストに、あなたもまちがいないく「幸せのため息」をつくことでしょう。
「幻の青春小説」と呼ばれた名作の、待望の文庫版を電子化。

あなたにオススメ!

  • 泣きながら、呼んだ人
  • 津軽百年食堂
  • ライアの祈り
  • 八月の光・あとかた
  • とまり木
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31