小学館文庫

最終退行〔小学館文庫〕

最終退行〔小学館文庫〕
定価
本体657円+税
発売日
判型/頁
文庫版/512
ISBN
9784094081664

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/03/27
形式
XMDF,ePub
〈 書籍の内容 〉
「負け組」と言われる東京第一銀行の副支店長・蓮沼鶏二は、締め付けを図る本部と、不況に苦しむ取引先や現場行員との板挟みに遭っていた。一方、バブル期の経営責任もとらず、公的資金に頼りながら、なおも会長として院政を敷く元頭取を陥れようと策謀を巡らすリストラに遭った行員。その攻防から銀行ぐるみの不正の匂いをかぎつけた副支店長は、組織に反旗を翻す。攻守ところを変えるスリリングなドラマから現代サラリーマン社会の構造的欠陥を浮き彫りにする。
〈 電子版情報 〉
最終退行
Jp-e : 094081660000d0000000
現場銀行員による腐敗幹部との誇り高き闘い!リアリティーあふれる長編銀行ミステリー。

「負け組」と言われる東京第一銀行の副支店長・蓮沼鶏二は、締め付けを図る本部と、不況に苦しむ取引先や現場行員との板挟みに遭っていた。一方、バブル期の経営責任もとらず、公的資金に頼りながら、なおも会長として院政を敷く元頭取を陥れようと策謀を巡らすリストラに遭った行員。その攻防から銀行ぐるみの不正の匂いをかぎつけた副支店長は、組織に反旗を翻す。攻守ところを変えるスリリングなドラマから現代サラリーマン社会の構造的欠陥を浮き彫りにする。

あなたにオススメ!

  • 最終退行
  • 夏の果て
  • 骨ん中
  • 雪の花〔小学館文庫〕
  • 異境
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ