小学館文庫

口中医桂助事件帖 花びら葵〔小学館文庫〕

口中医桂助事件帖 花びら葵〔小学館文庫〕
定価
本体571円+税
発売日
判型/頁
文庫/336
ISBN
4094080899

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/03/16
形式
XMDF,ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
桂助の患者だった廻船問屋橘屋のお八重が、突然亡くなった。そして、橘屋は店をたたむこととなった。その背後に、かつて桂助の家族とも関わりを持っていた岩田屋勘助の存在が浮かび上がる。岩田屋は、汚い手を使って自分の商売を広げていた。そして、桂助の出生の秘密が明らかになる。それは将軍家のこれからをも左右することだった。その秘密をかぎつけた岩田屋が桂助の前に忍び寄ってきた! 急展開の書き下ろし時代小説シリーズ第3弾。
〈 電子版情報 〉
口中医桂助事件帖3 花びら葵
Jp-e : 094080890000d0000000
桂助出生の秘密と、巨悪の存在が明らかに!

桂助の患者だった廻船問屋橘屋のお八重が、突然亡くなった。そして、橘屋は店をたたむこととなった。その背後に、かつて桂助の家族とも関わりを持っていた岩田屋勘助の存在が浮かび上がる。岩田屋は、汚い手を使って自分の商売を広げていた。そして、桂助の出生の秘密が明らかになる。それは将軍家のこれからをも左右することだった。その秘密をかぎつけた岩田屋が桂助の前に忍び寄ってきた! 急展開の書き下ろし時代小説シリーズ第3弾。

あなたにオススメ!

  • 遊戯神通 伊藤若冲
  • 絵草紙屋万葉堂 鉢植えの梅
  • 付添い屋・六平太 鷺の巻 箱…
  • 付添い屋・六平太 朱雀の巻 …
  • 竹光侍 一
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ