小学館文庫

秋の金魚(小学館文庫)

秋の金魚(小学館文庫)
定価
本体571円+税
発売日
判型/頁
文庫/320
ISBN
4094080570
〈 書籍の内容 〉
激動の幕末から明治、日本の夜明けを切り開いた〈咸臨丸〉使節団に選ばれた二人の青年士官。時節に明と暗を分かつ二人のはざまに揺れる女心。  韮山代官江川太郎左衛門配下の俊鋭たちが、海に陸に日本の近代化をおしすすめる。そのエネルギーに翻弄されながらも、男たちの碇となる時代の女を描く。第2回小学館文庫小説賞受賞作。

あなたにオススメ!

  • 廓の与右衛門 控え帳
  • 部屋住み遠山金四郎 絡繰り心…
  • 鞍馬天狗 1 角兵衛獅子
  • 幕末妖人伝
  • でんでら国 下
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ