小学館文庫

タッチ もうひとつのラストシーン

タッチ もうひとつのラストシーン
定価
503円(税込)
発売日
判型/頁
文庫/208
ISBN
4094080457

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2005/09/02
形式
XMDF,ePub
〈 書籍の内容 〉
実写版の映画『タッチ』公開に合わせて書き下ろされた初の小説化作品。ヒロイン浅倉南をめぐる夢と友情の心模様が、原作者あだち充氏の強力なアドバイスを得て、上杉達也・和也の兄弟とバッテリーを組む松平孝太郎の視点で描かれる。映画だけでなく原作にも登場する名シーンの舞台裏から、新たに書き込まれた登場人物の心理描写など、『タッチ』の世界をさらに楽しむことのできる青春グラフィティとなっている。
〈 電子版情報 〉
タッチ もうひとつのラストシーン
Jp-e : 094080450000d0000000
甲子園優勝から20年目の夏――松平孝太郎率いる弱小高校野球部ではふたごの新人生が活躍している。その姿に懐かしいあの兄弟が重なる。 上杉達也と和也。孝太郎がふたりの投球を受けた青春の日、浅倉南もそこにいた――。 あだち充原作の『タッチ』が初めて小説に。数々の名シーンはもちろんのこと、コミックには描かれていない隠れたエピソードも盛りだくさん。『タッチ』ファン必読、2005年秋公開の映画「タッチ」の感動もさらに広がる究極のサイドストーリー。あの不朽の名作が青春グラフィティ・ノヴェルとなってあらたに甦る。

あなたにオススメ!

  • ハイパーダッシュ!四駆郎 2…
  • ハイパーダッシュ!四駆郎 2
  • サブマリン707 レジェンド…
  • 父の暦(小学館文庫)
  • 名探偵コナンDVDコレクショ…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ