小学館文庫

八重子のハミング

八重子のハミング
定価
本体476円+税
発売日
判型/頁
文庫/224
ISBN
4094080414
〈 書籍の内容 〉
自らはがんを発病、4度の手術から生還し、アルツハイマーの妻を11年間介護した夫。思いもよらなかった夫婦同時発病、これは4000日余りにも及んだ老老介護の軌跡である。迫り来る死の影に怯むことなく闘病、介護を続けながらも夫婦愛を浮き彫りにしている。彼が詠んだ約80首の短歌と共に綴り、現代の「智恵子抄」とも評された話題の単行本、待望の文庫化。単行本発売数か月後に他界した、愛妻の想い出を偲んで文庫用に加筆。

あなたにオススメ!

  • なんとめでたいご臨終
  • 未来を生きる きみたちへ
  • 金子哲雄の妻の生き方 夫を看…
  • 僕の死に方 エンディングダイ…
  • 小林よしのり 目の玉日記
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031